プレーパーク

2017年4月「木場プレーパーク」を定期開催しました!

2017/04/08

満開の桜の中、4月の木場プレーパークを開催しました!当日の朝はあいにくの雨でしたが、準備しているうちにだんだんと雨も上がり、春の暖かさを感じられました♪すっきりしない天気の中でも、遊びに来てくれた子どもたちは元気いっぱい!今回はいつもよりも少し規模を縮小して、どろんこ、木工、絵の具コーナーを実施しました。

どろんこコーナーではひとつの大きな山を作り、その山を囲うように川を作りました。大きなスコップでザクザク土を掘って、積み上げて、どんどん大きな山になっていきました!高くなった山の頂上に立つのは達成感があります!みんなで何度も何度も水をくみに行って川に水が流れました!水の上に桜の花びらを浮かべている子もいて、この季節ならではの光景も見られました。

木工コーナーではのこぎりやトンカチを使って、熱中して思い思いの作品を作っていました。初めてのこぎりを触る子も、初めはぎこちなさがありましたがどんどん上達!木を同じ長さに切りそろえてステキなお家を組み立てていました!木に直接線を書いて線路を作っている子もいました!自分で道具を扱い、作り上げるのは達成感がありますね♪

絵の具コーナーでは、段ボールの塔や段ボールを着た「段ボール星人」が出現!色をただ塗るだけでなく、絵を描いたり手のひらに直接絵の具をつけてスタンプをしたり…段ボールがあっという間にカラフルな塔とカラフルな「段ボール星人」に変身しました!色を混ぜてどんな色になるかな?と試しながら塗っている子どもたちもいました。楽しそうな姿に、お父さんやお母さんも思わず参加している姿もありましたよ♪

 

他には、大縄で「郵便屋さん〜の落し物〜♪」の歌に合わせて何回飛べるか、どれだけ早く飛べるか挑戦したりもしました。子どもたちはやっぱり、体を動かして遊ぶことが大好きなんですね。

 

さらに、今回は野菜&果物スタンプも登場!輪切りにしたレンコン、オクラ、ネギ、ピーマン、リンゴに特殊なインクをつけて無地のエコバッグにペタペタ。身近な野菜や果物もスタンプにしてみると形が色々で面白い!カラフルなエコバックが完成しました!

次回は、5月13日(土)の開催です。ぽかぽかしてきて外で遊ぶのが気持ちいい季節になってきました!多くの方のご参加をお待ちしています!

(プレーリーダー せな)

次回の木場プレーパークのお知らせ♪

▼これまでの木場プレーパークの様子♪(2009年4月~2015年5月2015年6月以降

キッズクラブのプログラムについて
もっと知りたい方はこちら!
お電話での問い合わせ
03(5935)7302
受付:平日10時~19時

募集中のプログラム

日程:2017年5月21日

場所:葛西臨海公園

対象:小学生・中学生

科学であそぼう!ふしぎ発見!
オモシロ★理科教室

水の中の生き物探しとドキドキ大実験の二本立て!理科が苦手な子も楽しいぞ!水族館ラリー、アイスづくり、不思議なしゃぼん玉で遊ぼう、グライダー飛行機づくりなど

詳しくはこちら

日程:2017年5月18日~24日

場所:福島県東白川郡鮫川村

対象:親子・学生・社会人

家族や仲間と田舎に泊まろう!
農業体験・ボランティア

四季折々の豊かな自然の中、親子・家族で本格的な農業体験や自然遊びが楽しめます。また、学校や会社の仲間と山間過疎地の援農ボランティアにチャレンジできます。

詳しくはこちら

保護者の声

親としては子どもが自分の身の回りのことをちゃんとできるか心配しましたが、特に問題もなく本人が楽しく参加できたようなので本当によかったです。
親が離れると不安を感じるタイプだったので、それをクリアさせたいと思い参加しました。最初はかなり緊張した様子でしたが、何回か参加するうちに知っている顔も増え、慣れたようです。
キャンプから帰ってくると、スタッフからキャンプ中の子どもの様子を報告してもらえるのもとても良いと思います。安心して預けています。
キャンプの前に面談があるので、子どものアレルギーのことなどを事前に伝えておくことができたのもよかった。継続して参加していると、昨年できなかったことが今年できるようになったなど成長を感じられます。
スタッフの方から連絡帳で、班長の役目をきちんと務めたことを教えてもらえたのはよかったです。将来大きくなって、今度はスタッフとして関われるようになったら素敵だなと思います。
何度も参加したりして人と人とのつながりができるのが魅力的。何でも不安になりがちな子だったが、一度参加して以来、積極的に次の参加もしたがり、一皮むけた感じがしました。

スタッフ専用 >