グリーンツーリズム

workcamp.title

家族や仲間と「体験」の旅に出かけよう!

当法人では、家族や仲間と農業体験・田舎暮らし体験・自然体験ができる「グリーンツーリズム」のプログラムをご紹介しています。

あぶくま高原プログラム

茨城県と福島県の県境に接するあぶくま高原南部にある東白川郡です。高速バスと送迎の車で東京都心・首都圏から約3時間で現地に到着できます。

募集中のプログラム

日程:2017年5月21日

場所:葛西臨海公園

対象:小学生・中学生

科学であそぼう!ふしぎ発見!
オモシロ★理科教室

水の中の生き物探しとドキドキ大実験の二本立て!理科が苦手な子も楽しいぞ!水族館ラリー、アイスづくり、不思議なしゃぼん玉で遊ぼう、グライダー飛行機づくりなど

詳しくはこちら

日程:2017年5月18日~24日

場所:福島県東白川郡鮫川村

対象:親子・学生・社会人

家族や仲間と田舎に泊まろう!
農業体験・ボランティア

四季折々の豊かな自然の中、親子・家族で本格的な農業体験や自然遊びが楽しめます。また、学校や会社の仲間と山間過疎地の援農ボランティアにチャレンジできます。

詳しくはこちら

保護者の声

親としては子どもが自分の身の回りのことをちゃんとできるか心配しましたが、特に問題もなく本人が楽しく参加できたようなので本当によかったです。
親が離れると不安を感じるタイプだったので、それをクリアさせたいと思い参加しました。最初はかなり緊張した様子でしたが、何回か参加するうちに知っている顔も増え、慣れたようです。
キャンプから帰ってくると、スタッフからキャンプ中の子どもの様子を報告してもらえるのもとても良いと思います。安心して預けています。
キャンプの前に面談があるので、子どものアレルギーのことなどを事前に伝えておくことができたのもよかった。継続して参加していると、昨年できなかったことが今年できるようになったなど成長を感じられます。
スタッフの方から連絡帳で、班長の役目をきちんと務めたことを教えてもらえたのはよかったです。将来大きくなって、今度はスタッフとして関われるようになったら素敵だなと思います。
何度も参加したりして人と人とのつながりができるのが魅力的。何でも不安になりがちな子だったが、一度参加して以来、積極的に次の参加もしたがり、一皮むけた感じがしました。

スタッフ専用 >