子どもデイプログラム

2016年2月「あそびの達人」のスタッフ事前打ち合わせ会を行いました!

2016/02/11

2016021110 2016021112

本日は、2月あそびの達人「みんなで作る!キッズタウン-世界にひとつのこどもの町であそぼう!はたらこう!」のスタッフ事前打ち合わせ会を行いました。2月のあそびの達人では室内で1日限定の子どもたちのまち「キッズタウン」作ります!

子どもたちは、花屋さんやカフェ、ゲームセンターなどの多くのお店から働くお店を選び、世界で一つだけのすてきなまちを作り上げていきます。本番を10日後に控え、当日参加するスタッフが集まり、当日作り上げていくまちの情報、ルールの共有と打ち合わせを行いました。

はじめに、当日の持ち物の説明や今回のキッズタウンの概要と目標の説明を行いました。キッズタウンではいろいろなお店で働くことができるため、その体験が子どもたちのやりたいことや夢につながっていけるよう目標の共有を行いました。

2016021111 2016021113

次にまちのルールや仕組みについて説明を行いました。現実のまちと同様にキッズタウンにもルールや仕組みがいっぱいあります。スタッフの動きの理解を深めるためにもロールプレイングを交えそれぞれが当日の役割をイメージできるよう説明を行いました。

続いて、キッズタウンにあるお店の紹介を行いました。今回のプログラムではそれぞれのお店を担当するスタッフがおり、それぞれからお店の紹介がありました!お店の紹介方法は本当に十人十色!実際にお店で働く格好をして、さらに売る商品をもって仕事内容を説明するスタッフや、お店の目指す姿を熱くアピールするスタッフなどそれぞれのお店への思いが伝わる紹介でした☆スタッフの本番に向けての熱意が伝わってきました!

2016021114 2016021115

休憩後は、全体スケジュールや役割ごとに打ち合わせを行いました。子どもたちがお店で働いている間は、班のメンバーと協力し、お店を運営しなければなりません。お店がまちで一番の人気店になれるかどうかも子どもたちの宣伝や接客にかかっています。そのためにどういったサポートができるのか、それぞれの役割ごとに考えました。本番まであと10日!当日全スタッフが子ども達とどんな素敵なまちを作り上げるか楽しみにしています!みんなに会えるのを楽しみに待ってるよ~!

(プロジェクトメンバー かつや)

キッズクラブの活動について
もっと知りたい方はこちら!
お電話での問い合わせ
03(5935)7302
受付:平日10時~19時

募集中のプログラム

日程:2018年6月2日~3日

場所:福島県東白川郡鮫川村

対象:小学3年生~中学生

キッズクラブ:子ども村
みんなで作る!子ども村

農業体験や山村生活、自然遊びが楽しめる1泊2日!里山、田んぼ、畑があり、ヤギやニワトリなどの動物も暮らす自然豊かな村で、仲間と一緒に田舎の暮らしを楽しもう!

詳しくはこちら

日程:2018年5月20日

場所:都立水元公園

対象:小学生・中学生

キッズクラブ:5月あそびの達人
宝探し★アドベンチャー

島には、秘密の宝が眠っている。手に入れるには、地図を頼りに謎解きやゲームに挑戦し、島に散らばる手がかりを集めなければならない!仲間と力を合わせてクリアせよ!

詳しくはこちら

保護者の声

親としては子どもが自分の身の回りのことをちゃんとできるか心配しましたが、特に問題もなく本人が楽しく参加できたようなので本当によかったです。
親が離れると不安を感じるタイプだったので、それをクリアさせたいと思い参加しました。最初はかなり緊張した様子でしたが、何回か参加するうちに知っている顔も増え、慣れたようです。
キャンプから帰ってくると、スタッフからキャンプ中の子どもの様子を報告してもらえるのもとても良いと思います。安心して預けています。
キャンプの前に面談があるので、子どものアレルギーのことなどを事前に伝えておくことができたのもよかった。継続して参加していると、昨年できなかったことが今年できるようになったなど成長を感じられます。
スタッフの方から連絡帳で、班長の役目をきちんと務めたことを教えてもらえたのはよかったです。将来大きくなって、今度はスタッフとして関われるようになったら素敵だなと思います。
何度も参加したりして人と人とのつながりができるのが魅力的。何でも不安になりがちな子だったが、一度参加して以来、積極的に次の参加もしたがり、一皮むけた感じがしました。

スタッフ専用 >