子どもキャンプ

春休み子どもキャンプ2016/千葉・アウトドアコースの実地踏査を行いました!

2016/02/14

2016021411 2016021415

本日は、3月26日(土)~28日(月)に2泊3日で実施する「春休み子どもキャンプ2016/千葉・アウトドアコース」の実地踏査を行いました!このキャンプでは、ログハウスで宿泊しながら野外料理やクライミングウォール、クラフトなどのプログラムを実施します。

今回の実地踏査では、本番子どもたちが取り組むシチューとバウムクーヘン作りの試作をメインに行いました。施設に到着したら、さっそく野外料理を行いました。シチューチームは、野菜を切るところから始まります。型を使ってニンジンを花の形にしたりと、いろいろ工夫をしてみました♪お肉と一緒に炒め、ルーを入れたらとってもいいにおい!一方、バウムクーヘンチームは、竹をあたため、材料を混ぜた生地をそーっとたらしていきます。竹をゆっくりまわしながら、一定の間隔で生地をたらすこの作業は、班の協力が不可欠です!たらして焼いた生地を竹からはずすと、きれいな層が出来ていました。

2016021414 2016021412

料理中の危険な場面や、子どもたちが工夫して料理ができそうなところを確認することができました!できあがったらちょうどお昼の時間。自分たちで頑張って作ったので、どちらもとても美味しかったです。当日は、どんなシチューとバウムクーヘンができあがるのか、とても楽しみです!

午後は、クライミングチームと施設調査チームに分かれて、調査を行いました。このキャンプでは、2日目にウォールクライミングを実施します。クライミングのプログラムを行うためには、指導するスタッフは事前に施設の方からの講習会を受けることになっています。施設の方の説明を聞いた後、命綱であるロープを装着して、実際に体験しました。登っていると、どこの石に足をかけたらいいか意外とわからないもの。そんなときは、下にいる人に、次は右足を赤だよ!などと言ってもらいながら登り進めていきました。やはりこれも、班での協力が不可欠です。当日、子どもたちは何m登れるのかな?とっても楽しみになりました。

2016021410 2016021413

施設調査チームは、ログハウスや田んぼゾーン、クラフト室など、当日使用する施設の設備や危険個所の確認を行いました。千葉市少年自然の家には、広い敷地にたくさんの施設があります。当日迷子にならないよう、経路も確認することができました。

今回の実地踏査では、安全に、そして楽しくプログラムを実施できるよう、様々な調査をすることができました。本番は約1ヶ月半後!それまで、私たちスタッフで頑張って準備をしていきます。当日、たくさんの子どもたちに会えることを楽しみにしています。

(プロジェクトメンバー こだちゃん)

キッズクラブの活動について
もっと知りたい方はこちら!
お電話での問い合わせ
03(5935)7302
受付:平日10時~19時

募集中のプログラム

日程:2018年3月30日~4月1日

場所:千葉県長柄町

対象:小学生・中学生

キッズクラブ:春休みキャンプ
千葉・アウトドアコース

トムソーヤもびっくりの本格的なログハウスでキャンプ!薪で火をたいてクリームシチューや特製のおやつを作ろう!高い壁を自分の力で登るクライミングウォールにも挑戦!

詳しくはこちら

日程:2018年3月24日~26日

場所:長野県立科町

対象:小学生・中学生

キッズクラブ:春休みキャンプ
長野・スキーコース

美しい冬の雄大な自然に囲まれた蓼科白樺高原を楽しく滑ろう!初心者も経験者も大歓迎!スキーのレベルに応じてグループに分かれ、専門インストラクターがレッスンします!

詳しくはこちら

保護者の声

親としては子どもが自分の身の回りのことをちゃんとできるか心配しましたが、特に問題もなく本人が楽しく参加できたようなので本当によかったです。
親が離れると不安を感じるタイプだったので、それをクリアさせたいと思い参加しました。最初はかなり緊張した様子でしたが、何回か参加するうちに知っている顔も増え、慣れたようです。
キャンプから帰ってくると、スタッフからキャンプ中の子どもの様子を報告してもらえるのもとても良いと思います。安心して預けています。
キャンプの前に面談があるので、子どものアレルギーのことなどを事前に伝えておくことができたのもよかった。継続して参加していると、昨年できなかったことが今年できるようになったなど成長を感じられます。
スタッフの方から連絡帳で、班長の役目をきちんと務めたことを教えてもらえたのはよかったです。将来大きくなって、今度はスタッフとして関われるようになったら素敵だなと思います。
何度も参加したりして人と人とのつながりができるのが魅力的。何でも不安になりがちな子だったが、一度参加して以来、積極的に次の参加もしたがり、一皮むけた感じがしました。

スタッフ専用 >