子どもキャンプ

夏休み子どもサマーキャンプ2016(群馬・山とテントのコース)のスタッフ事前打ち合わせ会を行いました!

2016/07/18

2016071810 2016071811

本日は、8月22日〜24日に実施される「群馬 ・山とテントのコース」のスタッフ事前打合せ会を行いました。スタッフ事前打ち合わせ会では、キャンプの間子どもたちが元気で楽しく過ごせるように、キャンプ3日間のスケジュールとプログラムの確認、活動する施設や安全面での注意を参加スタッフ間で共有します。4つの夏休み子どもキャンプのうち、最後のキャンプがこの群馬のコースです。子どもたちにとって最高の夏の思い出になるよう、準備を進めていきたいと思っています。

はじめに、キャンプの目標とねらいを全員で確認しました。目指すキャンプは、「自分たちで作るキャンプ」です。3日間でさまざまなプログラムを体験していく中で、子どもたちが自分で作業をして作ったり、友達との仲を深めていける、そんなキャンプを目指します。今回は、講師の先生をお招きし、様々なアウトドアの技術や知識をを教えていただきます。

続いて、現地と施設の紹介、プログラムの内容の確認をしました。3日間お世話になる施設は、群馬県の「赤城少年自然の家」という施設です。山の中にある、自然に囲まれた場所です。子どもたちは、3日間、山の中のテントに寝泊まりをします。班で1つのテントに泊まり、生活を共にします。プログラムも盛りだくさんで、「ひみつ基地作り」「竹で作る弓矢作り」「マッチを使わない火おこし体験」「起こした火を使った野外料理」と、普段の生活の中ではなかなかできない体験がたくさんです!打ち合わせ会では、プログラムの流れを確認したり、「子どもたちがより楽しむためにはどうしたらいいか?」とアイディアを出したり、「ケガなく、安全に実施できるためには何を注意すべきか?」について、ひとつひとつ確認していきました。

午後からは、スタッフの役割ごとに分かれて、当日の動きやキャンプまでの準備などを確認しました。スケジュールが円滑に進むための策を練ったり、班のチームワークを深めるための工夫を考えたりして、子どもたちひとりひとりがキャンプを楽しめるよう、アイデアを出し合いました。夏休みを締めくくる、最高の思い出に残るキャンプになるように、スタッフも一丸となって頑張っていきます!子どもたちと一緒に作る群馬キャンプが待ち遠しい想いでいっぱいです!みんな、楽しみにしていてね!

(サポートスタッフ びっきー)

キッズクラブの活動について
もっと知りたい方はこちら!
お電話での問い合わせ
03(5935)7302
受付:平日10時~19時

募集中のプログラム

日程:2018年3月30日~4月1日

場所:千葉県長柄町

対象:小学生・中学生

キッズクラブ・春休みキャンプ
千葉・アウトドアコース

トムソーヤもびっくりの本格的なログハウスでキャンプ!薪で火をたいてクリームシチューや特製のおやつを作ろう!高い壁を自分の力で登るクライミングウォールにも挑戦!

詳しくはこちら

日程:2018年3月24日~26日

場所:長野県立科町

対象:小学生・中学生

キッズクラブ・春休みキャンプ
長野・スキーコース

美しい冬の雄大な自然に囲まれた蓼科白樺高原を楽しく滑ろう!初心者も経験者も大歓迎!スキーのレベルに応じてグループに分かれ、専門インストラクターがレッスンします!

詳しくはこちら

保護者の声

親としては子どもが自分の身の回りのことをちゃんとできるか心配しましたが、特に問題もなく本人が楽しく参加できたようなので本当によかったです。
親が離れると不安を感じるタイプだったので、それをクリアさせたいと思い参加しました。最初はかなり緊張した様子でしたが、何回か参加するうちに知っている顔も増え、慣れたようです。
キャンプから帰ってくると、スタッフからキャンプ中の子どもの様子を報告してもらえるのもとても良いと思います。安心して預けています。
キャンプの前に面談があるので、子どものアレルギーのことなどを事前に伝えておくことができたのもよかった。継続して参加していると、昨年できなかったことが今年できるようになったなど成長を感じられます。
スタッフの方から連絡帳で、班長の役目をきちんと務めたことを教えてもらえたのはよかったです。将来大きくなって、今度はスタッフとして関われるようになったら素敵だなと思います。
何度も参加したりして人と人とのつながりができるのが魅力的。何でも不安になりがちな子だったが、一度参加して以来、積極的に次の参加もしたがり、一皮むけた感じがしました。

スタッフ専用 >