子どもキャンプ

秋の子供キャンプ「ハロウィンキャンプ2016」(2日目)

2016/10/09

2016100911 2016100910

ハロウィンキャンプ2016」2日目です!朝起きて外を見てみると、2日目もあいにくの雨模様。ですが、子どもたちは元気いっぱい!それぞれのログハウス雨に負けないくらいの大きな挨拶をして1日が始まりました!

2016100912 2016100913

まずは、バイキング形式の朝食です!野菜もとってバランスよく自分のお皿に盛り付けていました!朝食後は、みんなの願いが通じたのかだんだん雨が止んできました!雨が止んだおかげで、この日は午前から夕方にかけハイキングとツリークライミング、ハンモック遊びをしました!

2016100915 2016100914

ハイキングでは、感環自然村のスタッフさんに引率してもらい自然あふれるコースを歩いていきます。「どんな生き物や植物がいるかな?」と探しながら歩いていると、「このキノコ初めて見たー!」「鳥の声が聞こえた!」などの子ども達の声が溢れます!ハイキングを通して、生き物や植物のたくさんの発見をすることができました。

2016100921 2016100920

ツリークライミングでは、ロープを使って約10mの木に登ります。教えてくださったのは、「ツリークライミングジャパン」から来て下さった講師の先生方です。先生の説明をしっかり聞き、まずはヘルメットと安全ベルトを付けます。

2016100917 2016100916

準備ができたらいよいよスタート!コツをつかむまでは少し難しそうにしていましたが、「高いところに登りたい!」という声が多く、みんな自分の力でどんどん登っていきます!高いところから見える景色に子どもたちも大喜びでした!

2016100919 2016100918

ハンモック遊びでは、2本の木を選んでハンモックをかけるところから始まります。「この2本の木でハンモック届くかな?」など班で話し合いながら、安全で楽しく遊ぶことができる木を探していきます。

2016100925 2016100924

ハンモックをかけ終わったら、実際に乗って遊びます!座ってみたり、ハンモックに包まってみたりと子ども達は色んな遊び方で楽しんでいました。ハンモックに揺られて「気持ち良いー!」という声がたくさん溢れていました!


2016100922 2016100923

また、ハンモックで遊んだあとはゲームをしました。子どもたちの発想豊かな美味しそうな作品がたくさんできていました!遊んだあとは、夕べの集いがあり、宿泊している全ての団体の紹介などが行なわれました。その後は食堂へ移動して夜ご飯です!たくさん動いたあとのごはんは、より美味しく感じたと思います!

2016100926 2016100927

夕食の後は、今回のキャンプでみんなが楽しみにしているハロウィンパーティーです!まずは、仮装がスタート!フェイスペイントで、蜘蛛やかぼちゃなどハロウィンをテーマにした絵を顔に描いたり、マントや昨日作った仮装のグッズを着けたりします!たくさんのアイテムを組み合わせ、思い思いの仮装が完成しました!

2016100928 2016100929

そしていよいよ、お菓子をもらいに出発です!各ポイントにスタッフが立っており、子どもたちは「トリックオアトリート!」と元気に挨拶!自分たちで作った仮装を身に着けて歩きまわり、お菓子をもらった時の笑顔がとても楽しそうでした!

ハロウィンパーティーが終わったあとはお風呂に入り、寝る時間です。今日はたくさん動いたので、すぐに寝る子ども達が多かったです。明日はキャンプ最終日!しっかり休んで明日も思いっきり楽しみましょう!

(サポートスタッフ りな)

>>1日目の記事へ
>>3日目の記事へ

キッズクラブの活動について
もっと知りたい方はこちら!
お電話での問い合わせ
03(5935)7302
受付:平日10時~19時

募集中のプログラム

日程:2018年6月2日~3日

場所:福島県東白川郡鮫川村

対象:小学3年生~中学生

キッズクラブ:子ども村
みんなで作る!子ども村

農業体験や山村生活、自然遊びが楽しめる1泊2日!里山、田んぼ、畑があり、ヤギやニワトリなどの動物も暮らす自然豊かな村で、仲間と一緒に田舎の暮らしを楽しもう!

詳しくはこちら

日程:2018年5月20日

場所:都立水元公園

対象:小学生・中学生

キッズクラブ:5月あそびの達人
宝探し★アドベンチャー

島には、秘密の宝が眠っている。手に入れるには、地図を頼りに謎解きやゲームに挑戦し、島に散らばる手がかりを集めなければならない!仲間と力を合わせてクリアせよ!

詳しくはこちら

保護者の声

親としては子どもが自分の身の回りのことをちゃんとできるか心配しましたが、特に問題もなく本人が楽しく参加できたようなので本当によかったです。
親が離れると不安を感じるタイプだったので、それをクリアさせたいと思い参加しました。最初はかなり緊張した様子でしたが、何回か参加するうちに知っている顔も増え、慣れたようです。
キャンプから帰ってくると、スタッフからキャンプ中の子どもの様子を報告してもらえるのもとても良いと思います。安心して預けています。
キャンプの前に面談があるので、子どものアレルギーのことなどを事前に伝えておくことができたのもよかった。継続して参加していると、昨年できなかったことが今年できるようになったなど成長を感じられます。
スタッフの方から連絡帳で、班長の役目をきちんと務めたことを教えてもらえたのはよかったです。将来大きくなって、今度はスタッフとして関われるようになったら素敵だなと思います。
何度も参加したりして人と人とのつながりができるのが魅力的。何でも不安になりがちな子だったが、一度参加して以来、積極的に次の参加もしたがり、一皮むけた感じがしました。

スタッフ専用 >