子どもデイプログラム

2017年6月「あそびの達人」の試作会を行いました!

2017/05/07

6月18日(日)に開催予定の6月「あそびの達人」(イチから作る!本格手打ちうどん-こねてふんでおいしく食べよう!)では、江東区立若洲公園キャンプ場で手打ちうどんを作ります。本日は、パルシティ江東の調理室を借りて、うどんの試作会を行いました。 今回は、手打ちうどんと出汁から取るめんつゆの2つを試作しました。

うどん作りには、「こねる、踏む、伸ばす、切る」と多くの工程があり体をいっぱい使います。レシピを見て、どんなうどんが完成するかワクワクです!レシピに書いてあるうどん作りのコツを習得すべく、班で試行錯誤をしながら取り組みました。生地を踏むところではリズムに合わせて足踏みしたり、ジャンプしながら踏んだりと、夢中になって取り組みました。

めんつゆは、昆布と鰹節からじっくりと出汁を取っていきました。段々とだしのいい匂いがしてきます。麺を切り終わった後、麺を結んで変わった形にしている班もあり、オリジナリティあふれるうどんが出来上がりです!茹で上がったうどんはつゆをかけて、好きな具をトッピングしました。自分でうどんをイチから手作りすることで、子どもたちにも達成感が感じられる内容になるかと思います。

それぞれの班のうどんを味見してみると、うどんの太さやコシが違っており、つゆもあっさり薄味としっかり濃い味と分かれていました。どのうどんもそれぞれ違いがあることが新鮮で面白かったです。本当に皆で協力しながら作ったうどんは格別で美味しかったです。食べ終わった後は、試作会の参加したスタッフで、うどん作りを安全に、楽しく行うにはどうしたらいいか、さらにうどんを美味しくするにはどうすればいいかなどの、意見を出し合いました。

今回の参加スタッフの意見やアイディアを活かし、子ども達がより楽しくうどん作りに、取り組めるように、本番までの準備を頑張りたいと思います!当日、晴天の下で子ども達と楽しく美味しいうどんが作れることを願っています。たくさんの方々のご参加をお待ちしております!

(プロジェクトメンバー はっち)

キッズクラブの活動について
もっと知りたい方はこちら!
お電話での問い合わせ
03(5935)7302
受付:平日10時~19時

募集中のプログラム

日程:2019年2月9日~11日

場所:長野県上田市

対象:小学生・中学生

キッズクラブ:スキーキャンプ
菅平高原スキーキャンプ

美しい冬の雄大な自然に囲まれた菅平高原を楽しく滑ろう!山頂や森の景色は最高です!初心者も経験者も大歓迎!スキーのレベルに応じてグループに分かれてレッスンします!

詳しくはこちら

日程:2019年1月20日

場所:江東区文化センター

対象:小学生・中学生

キッズクラブ:1月あそびの達人
まちを作って遊ぼう!

プロのデザイナーの先生に教わりながら、仲間と力を合わせて世界に一つの「まち」を工作しよう!アイデアいっぱいの建物や乗り物を作って、ボクらのまちを完成させよう!

詳しくはこちら

保護者の声

親としては子どもが自分の身の回りのことをちゃんとできるか心配しましたが、特に問題もなく本人が楽しく参加できたようなので本当によかったです。
親が離れると不安を感じるタイプだったので、それをクリアさせたいと思い参加しました。最初はかなり緊張した様子でしたが、何回か参加するうちに知っている顔も増え、慣れたようです。
キャンプから帰ってくると、スタッフからキャンプ中の子どもの様子を報告してもらえるのもとても良いと思います。安心して預けています。
キャンプの前に面談があるので、子どものアレルギーのことなどを事前に伝えておくことができたのもよかった。継続して参加していると、昨年できなかったことが今年できるようになったなど成長を感じられます。
スタッフの方から連絡帳で、班長の役目をきちんと務めたことを教えてもらえたのはよかったです。将来大きくなって、今度はスタッフとして関われるようになったら素敵だなと思います。
何度も参加したりして人と人とのつながりができるのが魅力的。何でも不安になりがちな子だったが、一度参加して以来、積極的に次の参加もしたがり、一皮むけた感じがしました。

スタッフ専用 >