プレーパーク

2017年9月「木場プレーパーク」を定期開催しました!

2017/09/09

2017年9月の木場プレーパークを開催しました。8月は、定休月だったため2カ月ぶりの開催となりました。この日は、真夏の暑さも和らいで過ごしやすい天気だったため、たくさんの子どもたちが遊びに来てくれました!今月も木工、泥、布、ロープ、絵具、ベーゴマのコーナーを設け、子どもたちと一緒に楽しみました。

木工コーナーでは、のこぎりやトンカチを使って、様々な物を作りました。家や学校では、まだ工具を使ったことがない子も多く、緊張しながらもワクワクした子どもたちの表情が印象的です。この日は椅子や剣、机を作ったり、お気に入りのカチューシャを立てるカチューシャ立てを作った女の子もいました。子ども一人では、できない作業も大人と一緒に行うことでできるので、親子で楽しみながら工作ができるのが木工コーナーの魅力です。

泥コーナーでは、大きな川が出現!プレーリーダーと子どもたちが穴を掘り水を流して作った川です。川の中に入って、泥をかけあい、全身真っ黒になる子もいました。恒例の泥団子づくり&投げっこもしました。最後まで元気いっぱい遊んだあとは、片づけを手伝ってくれる優しいお友達もいて嬉しかったです。

布コーナーでは、針と糸を使って裁縫をしました。布のネックレスを作ったり、大きな布でマントを作る子がいました。画用紙にペンで描くだけでなく、布を貼ってお絵かきをする子もいました。布コーナーでも、「まだ学校では裁縫は習っていないけれど、やってみたい!」という子どもたちがたくさん来てくれました。布コーナーでは子どもたちがおしゃれになって帰っていくのが印象的です。

ロープのコーナーでは、ロープの周りを走ってタイムを競う子がいました。プレーリーダーとどちらが早いか勝負を挑むお友達もいました。ピンと張ったロープに乗って揺れるのって気持ちいい!バランスを取りながらロープの上を歩いたり揺れたりしました。特製のブランコも大人気でたくさんの子どもたちが遊んでいました。

午後からは、絵の具コーナーが登場です。毎回人気のこのコーナーでは、段ボールの上の紙に思い思いの絵を描いていきます。普段は机の上の画用紙に絵を描いている子どもたちも、この日は自分の身体より大きなキャンバスに自在に絵を描けるので大興奮でした。

次回のプレーパークは、10月14日(土)に開催します。日に日に過ごしやすくなって外遊び日和の日が増えて嬉しいですね!次回もたくさんのこどもたちの参加をお待ちしております。

(プレーリーダー さとみん)

次回の木場プレーパークのお知らせ♪

キッズクラブの活動について
もっと知りたい方はこちら!
お電話での問い合わせ
03(5935)7302
受付:平日10時~19時

募集中のプログラム

日程:2018年12月26日~28日

場所:長野県上田市

対象:小学生・中学生

キッズクラブ:冬休みキャンプ
菅平高原スキーキャンプ

美しい冬の雄大な自然に囲まれた菅平高原を楽しく滑ろう!山頂や森の景色は最高です!初心者も経験者も大歓迎!スキーのレベルに応じてグループに分かれてレッスンします!

詳しくはこちら

日程:2018年11月18日

場所:八国山緑地

対象:小学生・中学生

秋の森の自然と遊ぼう!
作ろう!僕らの秘密基地

仲間と力を合わせて、秋の森の中で自分たちの秘密基地を作ります!ロープワークを学び、様々な形をした木々を組み合わせ、世界に一つの個性的な基地を完成させよう!

詳しくはこちら

保護者の声

親としては子どもが自分の身の回りのことをちゃんとできるか心配しましたが、特に問題もなく本人が楽しく参加できたようなので本当によかったです。
親が離れると不安を感じるタイプだったので、それをクリアさせたいと思い参加しました。最初はかなり緊張した様子でしたが、何回か参加するうちに知っている顔も増え、慣れたようです。
キャンプから帰ってくると、スタッフからキャンプ中の子どもの様子を報告してもらえるのもとても良いと思います。安心して預けています。
キャンプの前に面談があるので、子どものアレルギーのことなどを事前に伝えておくことができたのもよかった。継続して参加していると、昨年できなかったことが今年できるようになったなど成長を感じられます。
スタッフの方から連絡帳で、班長の役目をきちんと務めたことを教えてもらえたのはよかったです。将来大きくなって、今度はスタッフとして関われるようになったら素敵だなと思います。
何度も参加したりして人と人とのつながりができるのが魅力的。何でも不安になりがちな子だったが、一度参加して以来、積極的に次の参加もしたがり、一皮むけた感じがしました。

スタッフ専用 >