子どもデイプログラム

2017年10月「あそびの達人」の実地調査を行いました!

2017/09/23

本日は、10月「あそびの達人」(どうぶつクイズラリー~世界の動物探検へ出発だ!)の実地調査に行ってきました。今回の「あそびの達人」は、動物園でクイズラリーを行います。その舞台となる場所は、多摩動物公園です!実地調査では、実際に多摩動物公園に行き、安全で充実した活動にするために調査をしてきました。

まずは、多摩動物公園までの移動経路や電車の調査をしました。当日の集合場所である公園から出発し、移動時の危険な所や電車の乗車位置を確認しました。安全でスムーズに移動するためにはどのようにしたら良いのか考えながら、必要な個所をチェックして現地に向かいました。

そして、多摩動物公園に到着後、園内を調査しました。多摩動物公園は、首都圏最大級の動物園となっており、動物の種類は、なんと300種類以上!!そのため、3つのグループに分かれて調査を行いました。多摩動物公園は坂道が多いため、子どもたちが怪我をしないように危険な所がないか調査をしたり、動物を観察しながら当日行うクイズを考えたりしました。

 

調査をしながら動物園を回り、動物の様子をじっくり観察すると、「この動物にはこんな特徴があるんだ…!」とたくさんの発見がありました。スタッフたちも、たくさんの動物やその特徴のおもしろさに、とても興奮気味でした。初めて出会う動物もたくさんいて、魅力がいっぱいの動物園でした。

1日を通して園内を調査したあと、「こんなクイズは盛り上がるかな…」「こんな風にしたら動物の魅力に気が付けるよ!」とクイズラリーの内容について意見を出し合いました。そして、最後に多摩動物公園から当日の解散場所までの移動経路や電車を調査しました。現地に向かう時と同様に、安全でスムーズに移動するためには、どのようにしたら良いのか、一つ一つ確認していきました。

多摩動物公園がたくさんの動物のおもしろさを知ることができる場所です。10月29日(日)の本番がとても楽しみで、ワクワクしています!当日参加してくれるみんながたくさんの発見と思い出ができるように、準備を進めていきたいと思います。たくさんのご参加をお待ちしています!!

(プロジェクトメンバー えびちゃん)

キッズクラブの活動について
もっと知りたい方はこちら!
お電話での問い合わせ
03(5935)7302
受付:平日10時~19時

募集中のプログラム

日程:2018年6月2日~3日

場所:福島県東白川郡鮫川村

対象:小学3年生~中学生

キッズクラブ:子ども村
みんなで作る!子ども村

農業体験や山村生活、自然遊びが楽しめる1泊2日!里山、田んぼ、畑があり、ヤギやニワトリなどの動物も暮らす自然豊かな村で、仲間と一緒に田舎の暮らしを楽しもう!

詳しくはこちら

日程:2018年5月20日

場所:都立水元公園

対象:小学生・中学生

キッズクラブ:5月あそびの達人
宝探し★アドベンチャー

島には、秘密の宝が眠っている。手に入れるには、地図を頼りに謎解きやゲームに挑戦し、島に散らばる手がかりを集めなければならない!仲間と力を合わせてクリアせよ!

詳しくはこちら

保護者の声

親としては子どもが自分の身の回りのことをちゃんとできるか心配しましたが、特に問題もなく本人が楽しく参加できたようなので本当によかったです。
親が離れると不安を感じるタイプだったので、それをクリアさせたいと思い参加しました。最初はかなり緊張した様子でしたが、何回か参加するうちに知っている顔も増え、慣れたようです。
キャンプから帰ってくると、スタッフからキャンプ中の子どもの様子を報告してもらえるのもとても良いと思います。安心して預けています。
キャンプの前に面談があるので、子どものアレルギーのことなどを事前に伝えておくことができたのもよかった。継続して参加していると、昨年できなかったことが今年できるようになったなど成長を感じられます。
スタッフの方から連絡帳で、班長の役目をきちんと務めたことを教えてもらえたのはよかったです。将来大きくなって、今度はスタッフとして関われるようになったら素敵だなと思います。
何度も参加したりして人と人とのつながりができるのが魅力的。何でも不安になりがちな子だったが、一度参加して以来、積極的に次の参加もしたがり、一皮むけた感じがしました。

スタッフ専用 >