子どもキャンプ

ハロウィンキャンプ2017の保護者事前説明会を行いました!

2017/09/24

本日は、10月7日~9日に実施する「ハロウィンキャンプ2017」の保護者事前説明会を行いました。今回のハロウィンキャンプは、長野県伊那市高遠町で2泊3日を過ごします。

このキャンプは、昨年から「ハロウィンキャンプ」としてパワーアップしたキャンプです!ハロウィンが盛んであるアメリカで暮らしていた経験のある「感環自然村」のスタッフさんたちに、「ハロウィンってそもそもなんだろう?」という部分から教えてもらいながら、夜にみんなでパーティーをします。

説明会前半は、キャンプに関する全体説明会となります。その後、今回のキャンプに一緒に参加するスタッフの紹介し、現地の写真と一緒に施設やスケジュール、プログラムの内容を説明しました。

今回のキャンプで宿泊する施設の周囲は、森に囲まれているので、とてもきれいな自然を満喫できる場所になっています。さらに、標高が高いところにあるので、東京よりもぐっと気温が低くなって、肌寒い気候になっています。夏のキャンプとはまた違った、秋のキャンプを満喫できます。

メインのハロウィンパーティー以外も、木と木の間に取り付けたハンモックで遊んだり、5メートル以上の木を登るツリークライミングにチャレンジしたり、ハイキングに出かけたりなど、森の中で行うプログラムを多く予定しています。

現地紹介の後は、持ち物についての説明を行いました。キャンプに参加したことがない方にもイメージして頂きやすいように、実物を紹介しながら説明を行いました。当日は、とても寒くなる可能性があるので、ぜひ、温かい服装をお持ちください。

説明会後半は、保護者の方と担当するスタッフが、一対一で面談を行いました。3日間生活をともにするので、お子さんの健康面や、キャンプを過ごしていく上でご心配な点を一つずつお聞きしました。子どもたちがどれだけキャンプを楽しみにしているのか、ということを直接聞くことができ、私たちもキャンプがさらに楽しみになりました。また、頻繁に活動にご参加を頂いている方からは、「最近、子どもがこんな様子なんです!」と成長の報告までしていただける機会もありました。

保護者事前説明会が終わり、あとは、本番を残すのみとなりました。スタッフ一同、子どもたちがより安全に、より楽しく過ごせるように、当日までしっかり準備していきます。当日は、元気な姿で会えるのを楽しみにしています。

(サポートスタッフ はぐりん)

キッズクラブの活動について
もっと知りたい方はこちら!
お電話での問い合わせ
03(5935)7302
受付:平日10時~19時

募集中のプログラム

日程:2018年10月6日~8日

場所:長野県伊那市

対象:小学生・中学生

キッズクラブ:秋の子どもキャンプ
ハロウィンキャンプ

大自然の信州アルプスで2泊3日のキャンプ!ログハウスでの宿泊、ツリークライミング、ハンモック遊び、ハイキング、ハロウィンパーティー、野外料理(カレー)等

詳しくはこちら

日程:2018年9月15日~17日

場所:福島県東白川郡鮫川村

対象:小学3年生~中学生

キッズクラブ:農業体験・山村生活
みんなで作る!子ども村

農業体験や山村生活、自然遊びが楽しめる2泊3日!里山、田んぼ、畑があり、ヤギやニワトリなどの動物も暮らす自然豊かな村で、仲間と一緒に田舎の暮らしを楽しもう!

詳しくはこちら

保護者の声

親としては子どもが自分の身の回りのことをちゃんとできるか心配しましたが、特に問題もなく本人が楽しく参加できたようなので本当によかったです。
親が離れると不安を感じるタイプだったので、それをクリアさせたいと思い参加しました。最初はかなり緊張した様子でしたが、何回か参加するうちに知っている顔も増え、慣れたようです。
キャンプから帰ってくると、スタッフからキャンプ中の子どもの様子を報告してもらえるのもとても良いと思います。安心して預けています。
キャンプの前に面談があるので、子どものアレルギーのことなどを事前に伝えておくことができたのもよかった。継続して参加していると、昨年できなかったことが今年できるようになったなど成長を感じられます。
スタッフの方から連絡帳で、班長の役目をきちんと務めたことを教えてもらえたのはよかったです。将来大きくなって、今度はスタッフとして関われるようになったら素敵だなと思います。
何度も参加したりして人と人とのつながりができるのが魅力的。何でも不安になりがちな子だったが、一度参加して以来、積極的に次の参加もしたがり、一皮むけた感じがしました。

スタッフ専用 >