子どもキャンプ

菅平高原スキーキャンプ2017のスタッフ事前打ち合わせ会を行いました!

2017/11/26

本日は、12月27日~29日に行う「菅平高原スキーキャンプ2017」のスタッフ事前打ち合わせ会を行いました。今回は、長野県菅平高原で2泊3日でスキーをたっぷり楽しむ3日間のキャンプです。

今回も長野県飯田市を拠点に活動している「感環自然村」さんのスキーの指導資格を持った先生方と連携して行います。そのため、スキー初心者の子は「基礎からしっかりと」スキー経験が何度もある子は「より本格的なスキー」を学ぶことができる予定です。本日のスタッフ事前打ち合わせ会では、子ども達が3日間安全に楽しくスキーができるに、活動に参加するスタッフと活動中の注意点や、1日の流れなどを詳しく確認をしました。

まずは、当日宿泊する施設の間取りやどこで何をするのかなど、施設の地図や写真、ゲレンデの地図などを見ながら確認をしていきました。長野県まではバスで移動をするため、バスの中での注意事項など詳細に確認しました。

次に、プログラム内容についての共有を行いました。当日はスキー指導の資格を持った講師の先生が技術的な点を教えます。夢職人のスタッフが気を付ける点や、担うべき役割などを中心に確認をしていきました。子ども達が試行錯誤をしてスキーを上達する事ができるように、「なぜ、うまくいかないのか」「改善点は、どこなのか」「上手にできている事は何か」このような観点から子どもと一緒にスキーに取り組んでいきたいと思います。

最後は、当日の役割ごとに分かれて役割の打ち合わせを行いました。整理整頓・時間を守るなどの生活面の指導についてや、荷物の多いスキーキャンプでのスムーズな荷物のやり取りなどの裏方のフォローについてなど、細かい点までしっかりと確認をしました。

3日間という限られた時間の中でも、子ども達がスキーに打ち込めるように、スタッフ一同、力を合わせて準備を進めていきます。当日、子どもたちにお会いできることを楽しみにしております。

(コアスタッフ こしの)

キッズクラブの活動について
もっと知りたい方はこちら!
お電話での問い合わせ
03(5935)7302
受付:平日10時~19時

募集中のプログラム

日程:2018年1月28日

場所:江東区文化センター

対象:小学生・中学生

建物や乗り物をデザインしよう!
まちを作って遊ぼう!

プロのデザイナーの先生に教わりながら、仲間と力を合わせて世界に一つの「まち」を工作しよう!アイデアいっぱいの建物や乗り物を作って、ボクらのまちを完成させよう!

詳しくはこちら

日程:2018年1月13日

場所:都立木場公園

対象:親子・幼児・小学生

子どもが自由にのびのび遊べる場
木場プレーパーク

いつ来てもいつ帰ってもOK!のこぎりやトンカチ、絵の具などの様々な道具を使い、土や水、木といった自然の素材、布や段ボール等の廃材などで思い思いに遊べます!

詳しくはこちら

保護者の声

親としては子どもが自分の身の回りのことをちゃんとできるか心配しましたが、特に問題もなく本人が楽しく参加できたようなので本当によかったです。
親が離れると不安を感じるタイプだったので、それをクリアさせたいと思い参加しました。最初はかなり緊張した様子でしたが、何回か参加するうちに知っている顔も増え、慣れたようです。
キャンプから帰ってくると、スタッフからキャンプ中の子どもの様子を報告してもらえるのもとても良いと思います。安心して預けています。
キャンプの前に面談があるので、子どものアレルギーのことなどを事前に伝えておくことができたのもよかった。継続して参加していると、昨年できなかったことが今年できるようになったなど成長を感じられます。
スタッフの方から連絡帳で、班長の役目をきちんと務めたことを教えてもらえたのはよかったです。将来大きくなって、今度はスタッフとして関われるようになったら素敵だなと思います。
何度も参加したりして人と人とのつながりができるのが魅力的。何でも不安になりがちな子だったが、一度参加して以来、積極的に次の参加もしたがり、一皮むけた感じがしました。

スタッフ専用 >