子どもデイプログラム

2018年6月「あそびの達人」のスタッフ事前打ち合わせ会を行いました!

2018/06/10

6月「あそびの達人」は、「オモシロ理科教室~ジャングル探検&わくわく大実験」を実施します!実験や植物の観察など、身近な理科・科学で遊びながら体験するため、外に飛び出しての教室です!



本日は、6月「あそびの達人」のスタッフ事前打ち合わせを行いました。当日の運営を円滑に行うには、スタッフ同士の顔合わせも欠かせません。今回のプログラムで大切にしたいことについて共通認識をもった上で、当日のイメージを膨らませていきます。まず、施設紹介と移動ルートの確認です。当日の実施場所となる都立夢の島公園、そして、現地までの写真を当日の流れのもと見ていきます。同時に、マナー面で特に注意すべきことや、危険箇所とその対策を確認しました。



次に、プログラム内容詳細の共有です。今回のプログラムは盛りだくさん。小学1~3年生のお友達との実験「空気砲」、小学4年生以上のお友達とは「インドアプレーン(室内用飛行機)」、昼食時のお楽しみ「ソーダ作り」、さらにはジャングル気分を味わえる「植物館ラリー」と計4つの内容を確認しました。「昔、空気砲を作ったような気がするけど…」「インドアプレーンは聞きなじみがないな」そんなスタッフのためにもみんなで実物を見ながら耳を傾けます。これらは作成するだけでなく、ゲームなどを通してお友達と協力しながら進めてもらいたいと考えています。また、植物館にある植物は写真で紹介しました。写真では伝わりきらない大きさや香り、触り心地は、ぜひ、当日に体感してほしいポイントです。



プログラム内容説明後は、安全に楽しく活動できるように、詳細について話し合いをしました。「あそびの中で子どもたちにどんなことを気づいてもらいたいか」という観点のもと、「身近なもので例えて興味をもってもらうのはどうか」などアイディアを出している場面もみられました。子どもたちと一緒に楽しい実験ができるよう、準備真っ最中です。当日みんなに会えるのを楽しみにしています!

(プロジェクトメンバー はたちゃん)

キッズクラブの活動について
もっと知りたい方はこちら!
お電話での問い合わせ
03(5935)7302
受付:平日10時~19時

募集中のプログラム

日程:2018年10月6日~8日

場所:長野県伊那市

対象:小学生・中学生

キッズクラブ:秋の子どもキャンプ
ハロウィンキャンプ

大自然の信州アルプスで2泊3日のキャンプ!ログハウスでの宿泊、ツリークライミング、ハンモック遊び、ハイキング、ハロウィンパーティー、野外料理(カレー)等

詳しくはこちら

日程:2018年9月15日~17日

場所:福島県東白川郡鮫川村

対象:小学3年生~中学生

キッズクラブ:農業体験・山村生活
みんなで作る!子ども村

農業体験や山村生活、自然遊びが楽しめる2泊3日!里山、田んぼ、畑があり、ヤギやニワトリなどの動物も暮らす自然豊かな村で、仲間と一緒に田舎の暮らしを楽しもう!

詳しくはこちら

保護者の声

親としては子どもが自分の身の回りのことをちゃんとできるか心配しましたが、特に問題もなく本人が楽しく参加できたようなので本当によかったです。
親が離れると不安を感じるタイプだったので、それをクリアさせたいと思い参加しました。最初はかなり緊張した様子でしたが、何回か参加するうちに知っている顔も増え、慣れたようです。
キャンプから帰ってくると、スタッフからキャンプ中の子どもの様子を報告してもらえるのもとても良いと思います。安心して預けています。
キャンプの前に面談があるので、子どものアレルギーのことなどを事前に伝えておくことができたのもよかった。継続して参加していると、昨年できなかったことが今年できるようになったなど成長を感じられます。
スタッフの方から連絡帳で、班長の役目をきちんと務めたことを教えてもらえたのはよかったです。将来大きくなって、今度はスタッフとして関われるようになったら素敵だなと思います。
何度も参加したりして人と人とのつながりができるのが魅力的。何でも不安になりがちな子だったが、一度参加して以来、積極的に次の参加もしたがり、一皮むけた感じがしました。

スタッフ専用 >