子どもキャンプ

春休み子どもキャンプ2018「長野・スキーコース」の実地踏査へ行ってきました!

2018/02/09

3月24日~26日に開催予定の春休み子どもキャンプ2018「長野・スキーコース」の実地踏査に行ってきました!早朝に集合し、長野県の白樺高原国際スキー場を目指します。天候は晴れ、絶好のスキー日和です!お昼前に現地に到着し、「感環自然村」のスタッフと合流をしました。「感環自然村」のみなさんとは、長野でのキャンプの際にご協力をいただいております。スキーキャンプでは、スキーの専門インストラクターとしてご指導を頂くので、今回の下見も一緒に行っていきました。平日だったため、学校のスキー教室で来ている中学生たちがたくさんおり、ホテル館内はとてもにぎやかでした。

いよいよ準備を整えてゲレンデへ出発!白樺高原国際スキー場は、スキーヤー専用のゲレンデのため、思いっきりスキーを楽しむことができます。初級・中級・上級それぞれのコースがあり、全てのコースの下見を行なっていきました。このスキー場の特徴は「ゴンドラ」と「リフト」の両方があること。5~6人で一つのゴンドラに乗り、頂上に向かっていくのは、なんだかとってもわくわくしました!

頂上からは、一面の雪景色が一望できました。ゲレンデは、とても空いていたので、それぞれ自由に滑り降りていきます。まだスキーの経験が浅いスタッフは、インストラクターと一緒にじっくり練習に励んでいきました。

初級者向けにはゆるやかで、なだらかなコースがあり、気持ちよく滑ることができました。上級者向けには「ウエーブ」や「コブ」などもあり、子どもたちそれぞれのレベルに合わせてスキーを楽しむことができるなと感じました。

あっという間にスキーの時間が終了し、次はホテル館内の調査です。宿泊する部屋、食事会場、集合スペース、入浴場所…と、生活するにあたって必要な場所を確認していきました。とても清潔感あふれるきれいなホテルで、3日間気持ちよく過ごすことができそうです。ホテルの周辺は凍結をしていて、滑ると危ない箇所もあったので、どのような経路で移動すればよいか、など安全面の確認も行ないました。

スキーは、上達が目に見えるのでとっても楽しいスポーツです。次の学年に上がる一つのステップとなれるように、スタッフ一同十分準備をしていきたいと思います。申し込み締め切りは来週の水曜日!多くのみなさまのお申込みをお待ちしています!

(副理事長 山田)

キッズクラブの活動について
もっと知りたい方はこちら!
お電話での問い合わせ
03(5935)7302
受付:平日10時~19時

募集中のプログラム

日程:2018年9月15日~17日

場所:福島県東白川郡鮫川村

対象:小学3年生~中学生

キッズクラブ:農業体験・山村生活
みんなで作る!子ども村

農業体験や山村生活、自然遊びが楽しめる2泊3日!里山、田んぼ、畑があり、ヤギやニワトリなどの動物も暮らす自然豊かな村で、仲間と一緒に田舎の暮らしを楽しもう!

詳しくはこちら

日程:2018年9月9日

場所:高尾山

対象:小学生・中学生

探そう!感じよう!大自然のふしぎ
高尾わくわくハイキング

自然豊かな高尾山へハイキングに行こう!珍しい植物や昆虫を見つけたり、耳をすませば鳥のさえずりや小川の音が聞こえてきます。みんなで山頂を目指してがんばろう!

詳しくはこちら

保護者の声

親としては子どもが自分の身の回りのことをちゃんとできるか心配しましたが、特に問題もなく本人が楽しく参加できたようなので本当によかったです。
親が離れると不安を感じるタイプだったので、それをクリアさせたいと思い参加しました。最初はかなり緊張した様子でしたが、何回か参加するうちに知っている顔も増え、慣れたようです。
キャンプから帰ってくると、スタッフからキャンプ中の子どもの様子を報告してもらえるのもとても良いと思います。安心して預けています。
キャンプの前に面談があるので、子どものアレルギーのことなどを事前に伝えておくことができたのもよかった。継続して参加していると、昨年できなかったことが今年できるようになったなど成長を感じられます。
スタッフの方から連絡帳で、班長の役目をきちんと務めたことを教えてもらえたのはよかったです。将来大きくなって、今度はスタッフとして関われるようになったら素敵だなと思います。
何度も参加したりして人と人とのつながりができるのが魅力的。何でも不安になりがちな子だったが、一度参加して以来、積極的に次の参加もしたがり、一皮むけた感じがしました。

スタッフ専用 >