子どもデイプログラム

2018年5月「あそびの達人」のスタッフ事前打ち合わせ会を行いました!

2018/05/13

本日は、5月「あそびの達人」のスタッフ事前打ち合わせ会を実施しました。5月「あそびの達人」は、「宝探しアドベンチャー~島に眠る宝を見つけ出せ!」と題して、都立水元公園で宝探しのレクリエーションを行います。公園に隠された宝を見つけるため、班で謎を解いたりゲームに挑戦します。謎が解けたり、ゲームにクリアできたら手がかりがもらえます。全ての手がかりを集めると宝に辿り着くことができます。事前打ち合わせ会では、本番1週間前に参加するスタッフに向けて、プログラムの説明や使用する現地の紹介などをしました。

まずは、プログラム説明です。今回の宝探しのストーリーやルールを確認します。今回は、公園を「島」に見立てて、生物たちが宝を守っている設定です。子どもたちが当日楽しむことができるよう、また安全に過ごせるよう、ストーリーの共有やルールの説明などを行なっていきました。また、当日子どもたちに挑戦してもらうゲームも確認しました。

続いて移動経路と現地の紹介です。当日は門前仲町と錦糸町に分かれて集合し、貸切バスで都立水元公園に向かいます!集合場所やバス乗り場までの道の危険箇所を共有しました。また、実施場所である都立水元公園は、東京都で1番大きな水濠公園です。その公園の魅力やゲームを行う場所、危険箇所や安全上の注意点などを丁寧に確認していきました。

宝探しは、班で自由に計画を立てて行動できます。そのため「みんながゲームで活躍するためにはどうしようか?」「謎についてみんなで意見を出し合えるためにはどうしようか?」など、班のみんなで楽しく宝探しが行えるように当日を想定してスタッフみんなで議論しました。また、「ストーリーに登場するキャラクターの名前は何にしようか」「生き物たちの合言葉や口癖があると面白いのではないか」など子どもたちが楽しく活動できるような世界観についても相談していきました。

子どもたちと元気に活動できることを今からとても楽しみにしています。当日は暑さには十分にを気をつけて楽しい宝探しにしましょう!

(プロジェクトリーダー きょうちゃん)

キッズクラブの活動について
もっと知りたい方はこちら!
お電話での問い合わせ
03(5935)7302
受付:平日10時~19時

募集中のプログラム

日程:2018年10月13日

場所:都立木場公園

対象:親子・幼児・小学生

【公開】子どもがのびのび遊べる場
木場プレーパーク

いつ来てもいつ帰ってもOK!のこぎりやトンカチ、絵の具などの様々な道具を使い、土や水、木といった自然の素材、布や段ボール等の廃材などで思い思いに遊べます!

詳しくはこちら

日程:2018年10月6日~8日

場所:長野県伊那市

対象:小学生・中学生

キッズクラブ:秋の子どもキャンプ
ハロウィンキャンプ

大自然の信州アルプスで2泊3日のキャンプ!ログハウスでの宿泊、ツリークライミング、ハンモック遊び、ハイキング、ハロウィンパーティー、野外料理(カレー)等

詳しくはこちら

保護者の声

親としては子どもが自分の身の回りのことをちゃんとできるか心配しましたが、特に問題もなく本人が楽しく参加できたようなので本当によかったです。
親が離れると不安を感じるタイプだったので、それをクリアさせたいと思い参加しました。最初はかなり緊張した様子でしたが、何回か参加するうちに知っている顔も増え、慣れたようです。
キャンプから帰ってくると、スタッフからキャンプ中の子どもの様子を報告してもらえるのもとても良いと思います。安心して預けています。
キャンプの前に面談があるので、子どものアレルギーのことなどを事前に伝えておくことができたのもよかった。継続して参加していると、昨年できなかったことが今年できるようになったなど成長を感じられます。
スタッフの方から連絡帳で、班長の役目をきちんと務めたことを教えてもらえたのはよかったです。将来大きくなって、今度はスタッフとして関われるようになったら素敵だなと思います。
何度も参加したりして人と人とのつながりができるのが魅力的。何でも不安になりがちな子だったが、一度参加して以来、積極的に次の参加もしたがり、一皮むけた感じがしました。

スタッフ専用 >