子どもデイプログラム

2018年11月「あそびの達人」のスタッフ事前打ち合わせ会を行いました!

2018/11/11

本日は、11月「あそびの達人」(作ろう!ボクらの秘密基地!~秋の森の自然と遊ぼう!)の事前打ち合わせ会を行いました。今月の「あそびの達人」は、八国山緑地で秘密基地作りを行います。聞いただけでもわくわくする秘密基地づくり、そんなわくわくを実現させましょう!

まず初めに移動経路と現地の危険箇所の確認を行いました。今回は、電車での移動時間が長く、乗り換え回数が多くなっています。使用する駅のホームや乗り換えルートの写真を見ながら、人通りが多い場所や狭くなっている通路などの注意点を細かく確認しました。現地では、低学年と高学年で活動場所が異なるので、それぞれの場所で考えられる危険箇所とその対策を確認しました。また、今年は台風の影響で倒木などの恐れがある箇所が公園内にあり、そこは立入禁止となっています。そこには近づかないということも併せて確認しました。

続いて、プログラムの内容を共有しました。今回の秘密基地作りでは、ロープやブルーシート、ポールを使ってテントのような基礎部分をはじめに作ります。それを土台としてたくさんの枝や落ち葉などの自然物を使って装飾します。土台は2種類あるので、当日、班の子どもたちと話し合って決めてほしいと思います。

また、土台や装飾で使用するロープワークも実際にやりながら共有しました。ロープワークとは、ロープの結び方や技法のことで、種類によって様々な用途として使用することが出来ます。難しい結び方もありましたが、子どもたちに教えられるようスタッフも一生懸命練習しました。

今回は、秘密基地の装飾が楽しくなるような、簡単なゲームも用意しています。自然の物を上手く使いながら班の友達と楽しく装飾をして自分たちだけの秘密基地を作り上げられたらいいなと思います。

最後に、役割ごとに分かれて当日の詳細についての打ち合わせをしました。どのようにしたら「自然物を生かして装飾できるのか」、「子どもたちのアイデアを引き出せるのか」それぞれ意見を出し合い考えました。

11月「あそびの達人」まであと1週間!みんなが自分達だけのオリジナルの秘密基地を作ることができるよう全スタッフで準備していきます。当日、元気にみんなに会えるのを楽しみにしています。

(プロジェクトメンバー ばんちゃん)

キッズクラブの活動について
もっと知りたい方はこちら!
お電話での問い合わせ
03(5935)7302
受付:平日10時~19時

募集中のプログラム

日程:2019年5月19日

場所:都立光が丘公園

対象:小学生・中学生

キッズクラブ:5月あそびの達人
宝探し★アドベンチャー

光の森には秘密の宝が眠っている。手に入れるには地図を頼りに謎解きやゲームに挑戦し、森に散らばる手がかりを集めなければならない!仲間と力を合わせてクリアせよ!

詳しくはこちら

日程:2019年5月11日

場所:都立木場公園

対象:親子・幼児・小学生

【公開】子どもがのびのび遊べる場
木場プレーパーク

いつ来てもいつ帰ってもOK!のこぎりやトンカチ、絵の具などの様々な道具を使い、土や水、木といった自然の素材、布や段ボール等の廃材などで思い思いに遊べます!

詳しくはこちら

保護者の声

親としては子どもが自分の身の回りのことをちゃんとできるか心配しましたが、特に問題もなく本人が楽しく参加できたようなので本当によかったです。
親が離れると不安を感じるタイプだったので、それをクリアさせたいと思い参加しました。最初はかなり緊張した様子でしたが、何回か参加するうちに知っている顔も増え、慣れたようです。
キャンプから帰ってくると、スタッフからキャンプ中の子どもの様子を報告してもらえるのもとても良いと思います。安心して預けています。
キャンプの前に面談があるので、子どものアレルギーのことなどを事前に伝えておくことができたのもよかった。継続して参加していると、昨年できなかったことが今年できるようになったなど成長を感じられます。
スタッフの方から連絡帳で、班長の役目をきちんと務めたことを教えてもらえたのはよかったです。将来大きくなって、今度はスタッフとして関われるようになったら素敵だなと思います。
何度も参加したりして人と人とのつながりができるのが魅力的。何でも不安になりがちな子だったが、一度参加して以来、積極的に次の参加もしたがり、一皮むけた感じがしました。

スタッフ専用 >