プレーパーク

2018年12月「木場プレーパーク」を定期開催しました!

2018/12/08

今年最後、そして、平成最後の12月プレーパークが都立木場公園にて開催されました。先月よりもたくさんの金色の落ち葉が落ちていて秋の終わりと冬の訪れを感じました。今月のプレーパークでは少し肌寒い気候でしたが、子ども達は元気いっぱい!思いっきり体を動かして遊んでいました。

今回は、木工・手芸・ロープ・泥んこ・絵の具のコーナーを用意しました。木工コーナーでは、慣れないのこぎりやトンカチを使って飛行機や椅子を作って保護者の方に嬉しそうに見せる姿がたくさん見られました。今回は、「クリスマスももうすぐ!」ということで、木と段ボールでソリを作っている子どももいました!落ち葉の中で楽しそうにソリで駆け回っている子ども達からクリスマスが待ちきれない様子がとても良く伝わりました。

手芸コーナーでは、スタッフとキャラクターのお絵かき対決が繰り広げられ白熱する中、ここでもクリスマスを意識したリースやツリーなどのプレーリーダーもあっ!と驚くようなすごく凝った作品が次々と作られていました!どこに飾ろうかな〜と考える顔がすごく嬉しそうでクリスマスを楽しみにすごく楽しみにしてることが伝わりました。

ロープコーナーでは、今回は、バージョンアップ!少し難易度を上げてみました。そんな中、何度も何度も「もう一回!」と挑戦するチャレンジャー達がいました!難所をクリアするべく、真剣な表情で遊ぶ姿をたくさん見ることができました。子ども達の「できたー!」と嬉しそうに言う声がなんだか誇らしそうに聞こえました。

泥んこコーナーでは、落ち葉のお布団を作り寝転ぶ姿や、泥でクリスマスケーキを作りデコレーションする姿が見られました。落ち葉布団はふっかふっか!気持ちよさそうに寝転んでおやすみ〜!と言っている子ども達の姿が印象的でした。クリスマスケーキは、作ったケーキを葉っぱでデコレーション!チョコレートやイチゴなど色んな味の立派なケーキがあちこちで作られていました。

 

午後からスタートした絵の具コーナーでは、なんと!子ども達の背丈よりも大きな段ボールのクリスマスツリーが出現。それぞれ思い思いの色で鮮やかなクリスマスツリーに色を塗っていました。その他にも素敵な絵や手形アートがたくさん見られました。

今回のプレーパークではクリスマスを意識した作品や遊びが多く見受けられました。子ども達のクリスマスを楽しみにしている姿をたくさん見ることができ、とても嬉しく感じています。

次回のプレーパークは、1月12日(土)です。新年初回のプレーパーク!寒さも厳しくなると思いますが、たくさんの子ども達と元気に遊べることを楽しみにしています。たくさんの皆様のご参加お待ちしております。

(プレーリーダー なまずん)

次回の木場プレーパークのお知らせ♪

キッズクラブの活動について
もっと知りたい方はこちら!
お電話での問い合わせ
03(5935)7302
受付:平日10時~19時

募集中のプログラム

日程:2019年3月29日~31日

場所:千葉県長柄町

対象:小学生・中学生

キッズクラブ:春休みキャンプ
春休み子どもキャンプ

トムソーヤもびっくりの本格的なログハウスでキャンプ!薪で火をおこし、お好み焼きやバームクーヘンを作ろう!高い壁を自分の力で登るクライミングウォールにも挑戦!

詳しくはこちら

日程:2019年3月・4月

場所:全国各地

対象:小学生・中学生

【公開】主催:関西教育旅行(株)
ネイチャーキッズ

全国各地で体験活動を推進する団体・企業と連携し、小中学生対象のキャンプやスキー、自然体験ツアーを提供。春休みに行うキャンプ・スキー全3コースの参加者を募集中!

詳しくはこちら

保護者の声

親としては子どもが自分の身の回りのことをちゃんとできるか心配しましたが、特に問題もなく本人が楽しく参加できたようなので本当によかったです。
親が離れると不安を感じるタイプだったので、それをクリアさせたいと思い参加しました。最初はかなり緊張した様子でしたが、何回か参加するうちに知っている顔も増え、慣れたようです。
キャンプから帰ってくると、スタッフからキャンプ中の子どもの様子を報告してもらえるのもとても良いと思います。安心して預けています。
キャンプの前に面談があるので、子どものアレルギーのことなどを事前に伝えておくことができたのもよかった。継続して参加していると、昨年できなかったことが今年できるようになったなど成長を感じられます。
スタッフの方から連絡帳で、班長の役目をきちんと務めたことを教えてもらえたのはよかったです。将来大きくなって、今度はスタッフとして関われるようになったら素敵だなと思います。
何度も参加したりして人と人とのつながりができるのが魅力的。何でも不安になりがちな子だったが、一度参加して以来、積極的に次の参加もしたがり、一皮むけた感じがしました。

スタッフ専用 >