子どもデイプログラム

2021年6月「あそびの達人」の実地調査を行いました!

2021/05/29

6月に開催する「あそびの達人」の実地踏査を行いました。本来は5月に実施予定だった企画ですが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、開催が延期になっていました。感染症対策に配慮しながら当日安全に開催することができるように現地の調査を行い、当日の計画の詳細を練っていきます。

今回の「あそびの達人」では、フィールドアスレチック横浜つくし野コースに行って、班に分かれてアスレチックをします。広い園内には50種類ものアスレチックがあるので、お友達と協力していろいろなものに挑戦しましょう!実地踏査では、アスレチックに伴うリスクや必要な安全対策、企画内容についての確認を中心に行いました。

実地踏査の初めは集合場所からの経路や交通の確認を行いました。道路や電車の様子を見て当日の移動の際の注意点を確認しました。今回は、集合場所から電車や徒歩での移動時間が長くなるため、その間の過ごし方についても検討しました。

現地では少人数のグループに分かれて実際にアスレチックをやってみたり、園内の施設の確認を行ったりしました。高いところに登ったり、水の上を渡ったりといろいろなアスレチックがあり、「このアスレチックはどれくらいの子ができるかな?」などと子どもたちが挑戦しているところを想像しながら調査をしました。危険な場所やアスレチックを行うときに気を付けることなどは事前に把握し、スタッフ間で共有することで当日の安全対策を行っていきます。

現在、スタッフで当日のアスレチックがより楽しく学びのあるものになるような企画を考えています。企画の内容やその時に使うツールについてどうしたらわかりやすいか、楽しくなるかなどを活発に議論しました。本番で子どもたちに使ってもらうのが楽しみです!

アスレチックの「あそびの達人」の本番は、6月20日(日)、26日(土)です。感染症対策を実施しながら安全に楽しく過ごせるよう、準備を進めていきます。みんなでアスレチックに行って思いきり体を動かそう!

>>2021年6月「あそびの達人」の詳細

(プロジェクトメンバー たね)

キッズクラブの活動について
もっと知りたい方はこちら!
お電話での問い合わせ
03(5935)7302
受付:平日11時~19時

募集中のプログラム

日程:2021年7月11日・18日

場所:都立葛西臨海公園

対象:小学生・中学生

キッズクラブ:7月あそびの達人
宝探し★アドベンチャー

探検家グループに届いた挑戦状。悪の組織からの様々な課題をクリアし、宝物を手に入れたものはまだいない。チームの仲間と知恵と力をあわせて、宝物を手にいれよう!

詳しくはこちら

日程:2021年6月20日・26日

場所:横浜つくし野コース

対象:小学生・中学生

キッズクラブ:6月あそびの達人
本格アスレチックに挑戦

池の上や空中を進むアスレチックなど、様々なレベルのステージがあります。チームの仲間と力を合わせ、思いっきり体を動かして、アスレチックにチャレンジしよう。

詳しくはこちら

保護者の声

親としては子どもが自分の身の回りのことをちゃんとできるか心配しましたが、特に問題もなく本人が楽しく参加できたようなので本当によかったです。
親が離れると不安を感じるタイプだったので、それをクリアさせたいと思い参加しました。最初はかなり緊張した様子でしたが、何回か参加するうちに知っている顔も増え、慣れたようです。
キャンプから帰ってくると、スタッフからキャンプ中の子どもの様子を報告してもらえるのもとても良いと思います。安心して預けています。
キャンプの前に面談があるので、子どものアレルギーのことなどを事前に伝えておくことができたのもよかった。継続して参加していると、昨年できなかったことが今年できるようになったなど成長を感じられます。
スタッフの方から連絡帳で、班長の役目をきちんと務めたことを教えてもらえたのはよかったです。将来大きくなって、今度はスタッフとして関われるようになったら素敵だなと思います。
何度も参加したりして人と人とのつながりができるのが魅力的。何でも不安になりがちな子だったが、一度参加して以来、積極的に次の参加もしたがり、一皮むけた感じがしました。

スタッフ専用 >