キャリア教育

2022年6月26日「学びと仕事の図鑑」活動報告

2022/06/26

6月26日(日)にオンラインプログラム「学びと仕事の図鑑」を開催しました。この活動は、子どもたちの多様な視野や価値観を育むため、オンラインで学生や社会人が学業や仕事についてお話するキャリア教育プログラムです。

8回目の開催となる今回は、小学校教員、栄養士、そして、特別ゲストとして、日頃より夢職人の活動を応援いただいている株式会社日本HP様より、広報のお仕事をされている社員様をスピーカーにお招きし、お話を伺いました。株式会社日本HP様は、グローバル企業のため、日頃から外国の方ともお仕事をされているとのことで、お仕事の内容から、海外に目を向けたお話までお聞きしていきました。

まずは、スピーカー3名の自己紹介です。「先生になって起こった面白いハプニング」「栄養士さんは色々な場所で働いているよ」「広報のお仕事って何?」など、気になる内容が続きます。子どもたちは印象に残ったことや質問したいことをメモを取りながら聞いていました。

3名の自己紹介が終わったら、グループに分かれて更に詳しい話を聞きます。今回は特別に、3名のスピーカー全員とグループで話す時間が設けられました。

小学校教員のグループでは、子どもたちにとって一番身近な大人ということもあってか、たくさんの質問が出ました。「先生って教室の外でどんなことをしているの?」というお仕事の内容に関わるものから、「どうして先生になろうと思ったの?」というスタッフの人となりに迫る質問まで。子どもたちにとっても普段接しているスタッフの別の一面が見られたことが面白かったようです。

栄養士のグループでは、食べ物に関する話題がたくさん出てきました。スピーカーのスタッフは保育園で働く栄養士さん。普段目にすることのない給食室の写真を見せてもらい、「作るのが大変な給食は?」「どんなメニューが人気?」など、クイズを交えながら楽しく話を聞きました。

そして、特別ゲストのグループでは広報のお仕事や、外国人と一緒に働くことについての話題が出てきました。あまり子どもたちには馴染みのない職業ですが、「縁の下の力持ち」という言葉が子どもたち自身から出てきたことが印象的でした。「いろいろな職業があって社会を支えている」ということを実感したのだと思います。

それぞれの話を聞き終わった後は、子どもたちから「知らなかった話が聞けてよかった」「知っている仕事でも、意外と大変なことがわかった」との感想が!新しい発見がたくさんあったかと思います。さて、次回はどんなお話が聞けるでしょうか!これから活動でみんなと会えるのを楽しみにしています!

(サポートスタッフ ありまっち)

>>これまでの「学びと仕事の図鑑」活動報告

キッズクラブの活動について
もっと知りたい方はこちら!
お電話での問い合わせ
03(5935)7302
受付:平日11時~19時

募集中のプログラム

日程:2022年9月~11月

場所:東京東部エリア

対象:子育て家庭/3歳~高校生

【公募】利用者募集
子どもの食応援クーポン

コロナ禍における子どもの食の支援を目的に、一定条件を満たした3歳~高校生のお子様のいるご家庭に対し、協力加盟店の対象メニューで利用できる無料クーポンを提供!

詳しくはこちら

日程:2022年9月23日~25日

場所:福島県東白川郡鮫川村

対象:小学生・中学生

キッズクラブ:子ども村
みんなで作る!子ども村

自然豊かな山村で暮らして遊ぶ2泊3日!農業体験、動物のお世話、ドラム缶風呂、スターウォッチング、薪割り・野外料理、自然遊び、本格石窯オーブンで手作りピザなど

詳しくはこちら

保護者の声

親としては子どもが自分の身の回りのことをちゃんとできるか心配しましたが、特に問題もなく本人が楽しく参加できたようなので本当によかったです。
親が離れると不安を感じるタイプだったので、それをクリアさせたいと思い参加しました。最初はかなり緊張した様子でしたが、何回か参加するうちに知っている顔も増え、慣れたようです。
キャンプから帰ってくると、スタッフからキャンプ中の子どもの様子を報告してもらえるのもとても良いと思います。安心して預けています。
キャンプの前に面談があるので、子どものアレルギーのことなどを事前に伝えておくことができたのもよかった。継続して参加していると、昨年できなかったことが今年できるようになったなど成長を感じられます。
スタッフの方から連絡帳で、班長の役目をきちんと務めたことを教えてもらえたのはよかったです。将来大きくなって、今度はスタッフとして関われるようになったら素敵だなと思います。
何度も参加したりして人と人とのつながりができるのが魅力的。何でも不安になりがちな子だったが、一度参加して以来、積極的に次の参加もしたがり、一皮むけた感じがしました。

スタッフ専用 >