プレーパーク

2023年4月「木場プレーパーク」を定期開催しました!

2023/04/08

本日は、都立木場公園の南の冒険広場で木場プレーパークを開催しました。今回は、昼過ぎには雨が振りはじめてしまい、残念ながら途中で中止となってしまいました。午前だけの活動となってしまいましたが、泥遊び、木工、絵の具遊び、コマのコーナーを設け、朝から沢山の子どもたちが集まってくれました。

泥遊びコーナーでは、大きな穴の中に作られた泥を使って様々な遊びを行いました。泥を積み上げて山を作ったり、穴の中に水を入れてプールや水路を作ったりしていました!水路作りでは、知らない子同士が協力して穴を掘り、大きな水路を完成させていました!その場で居合わせた子どもたちが一緒に遊ぶのはプレーパークならではです!

木工コーナーでは、とんかち、のこぎりなどを使って工作をします。形も大きさもバラバラな木材の中から好きなものを選んで、思い思いに作品を作っていました。「この大きさならちょうど良いかな?」「この木材の長さに合う釘はどれだろう?」という風に子どもたちが試行錯誤する場面が沢山見られました。作品は机や棚などの大きな物や本格的なスマホケースまで、子どもの数だけアイデアが溢れていました!

すぐ隣りにはペンやハサミが使える工作のブースを設けており、作った木材の作品にペンで絵を描いたり、どんぐりを乗せたりとオリジナリティ溢れる作品が完成しました!木材の作品以外にも、ストローで首飾りを作ったり、毛糸で指編みをしたりしている子もいました!

絵の具のコーナーは、雨予報だったので、いつもより前倒しの時間でスタート!キャンバスとなるダンボールを用意し、「絵の具遊びをはじめるよー!」と声をかけると、多くの子どもたちが集まってきました。自分たちの好きな色の絵の具を手にとって、大きなキャンバスに様々な色を塗って、楽しんでいました。

コマのコーナーには、子どもはもちろん、「懐かしいな!」と多くの保護者が集まっていました。久しぶりのベーゴマやコマに、ヒモの巻き方から教わりながら、親子で楽しんでいました。うまくコマがまわった時は、大人も子どもも一緒に歓声があがっていました。

プレーパークは自由な発想で思いっきり遊べる場所です!今回は、雨のため途中で中止となってしまいましたが、次回の5月13日(土)は晴れますように!暖かくなり遊びやすくなると思います。ぜひ、ご参加ください!

(サポートスタッフ よっしー)

キッズクラブの活動について
もっと知りたい方はこちら!
お電話での問い合わせ
03(5935)7302
受付:平日11時~18時

募集中のプログラム

日程:2024年8月20日~22日

場所:山梨県北杜市

対象:小学3年生~中学生

キッズクラブ:サマーキャンプ
本格アウトドアコース

テント泊で火おこしにもチャレンジする2泊3日!原始の火おこし・たき火、野外料理、ナイフ講座、弓矢づくり・遊び、ネイチャーゲームなど

詳しくはこちら

日程:2024年8月9日~12日

場所:福島県東白川郡鮫川村

対象:小学3年生~中学生

キッズクラブ:サマーキャンプ
子ども村・経験者コース

里山の田舎暮らしと自然遊びを楽しむ3泊4日!農林業体験、動物のお世話、自然遊び、薪割り、流しそうめん、手作りピザ体験など

詳しくはこちら

保護者の声

親としては子どもが自分の身の回りのことをちゃんとできるか心配しましたが、特に問題もなく本人が楽しく参加できたようなので本当によかったです。
親が離れると不安を感じるタイプだったので、それをクリアさせたいと思い参加しました。最初はかなり緊張した様子でしたが、何回か参加するうちに知っている顔も増え、慣れたようです。
キャンプから帰ってくると、スタッフからキャンプ中の子どもの様子を報告してもらえるのもとても良いと思います。安心して預けています。
キャンプの前に面談があるので、子どものアレルギーのことなどを事前に伝えておくことができたのもよかった。継続して参加していると、昨年できなかったことが今年できるようになったなど成長を感じられます。
スタッフの方から連絡帳で、班長の役目をきちんと務めたことを教えてもらえたのはよかったです。将来大きくなって、今度はスタッフとして関われるようになったら素敵だなと思います。
何度も参加したりして人と人とのつながりができるのが魅力的。何でも不安になりがちな子だったが、一度参加して以来、積極的に次の参加もしたがり、一皮むけた感じがしました。

スタッフ専用 >