子どもデイプログラム

2024年5月「あそびの達人」の実踏調査を行いました!

2024/04/20

5月26日(日)に開催予定の5月「あそびの達人」(高尾わくわくハイキング~探そう!感じよう!大自然の不思議)の実地踏査を行いました。

5月「あそびの達人」では高尾山で登山を行います。高尾山は都心からアクセスしやすく、四季折々の美しい自然を一年を通して楽しめ、山頂からは東京の街並みを一望できます。また、山中には歴史的な神社や仏像が点在するなど自然と歴史が共存する魅力的な山です。そんな魅力が詰まった高尾山で子どもたちが安全に楽しく活動を行えるように、登山道の危険個所やプログラムの内容を確認しました。

スタート地点である清滝駅の広場で実地踏査の目的やプログラムの概要を説明し、いざ登山開始!まず登りは自然の中をのんびりと歩くことができる6号路を進みます。6号路は小川に沿って進んでいくのが特徴で、途中には沢の中を登っていく場所もあり、足場も悪いので、危険個所を確認しながら登っていきます。登るペースや休憩する場所も確認しつつ、当日子どもたちが沢遊びできるスポットも、実際に川に入ってみて確認しました。6号路最後の難関である長い階段を登り切り、ようやく山頂に到着!天気に恵まれたため山頂からの景色は最高でした。

この日は登山日和で山頂にはたくさんの登山客がいたので、お昼を食べるスペースをやっとの思いで探してランチタイムをとりました。昼食後は企画中のプログラムを確認し、どのようにすれば子どもたちが興味を広げられるかや下山時のコースで見てほしいポイントなどをスタッフ同士で共有しました。

下山時は高尾山薬王院の表参道となっている1号路と、自然に囲まれて高尾山唯一の吊り橋がある4号路のどちらかを下ります。今回は、スタッフが二手に分かれてそれぞれのコースの特徴を調べました。中腹にあるケーブルカー乗り場で再度合流し、最後はケーブルカーに乗って清滝駅まで下ります。ケーブルカーは日本一の急勾配で、転ばないように気を付けながら車窓からの景色も楽しみました。

登山を安全に楽しみつつ、自然や文化についても興味を広げてもらえるよう、参加したスタッフから様々な意見をもらい、魅力的な活動へのイメージが膨らみました。当日はみんなできれいな景色と美味しいご飯を山頂で楽しみましょう!

>>2024年5月26日(日)高尾わくわくハイキング~探そう!感じよう!大自然の不思議

(プロジェクトメンバー ばんちゃん)

キッズクラブの活動について
もっと知りたい方はこちら!
お電話での問い合わせ
03(5935)7302
受付:平日11時~18時

募集中のプログラム

日程:2024年8月20日~22日

場所:山梨県北杜市

対象:小学3年生~中学生

キッズクラブ:サマーキャンプ
本格アウトドアコース

テント泊で火おこしにもチャレンジする2泊3日!原始の火おこし・たき火、野外料理、ナイフ講座、弓矢づくり・遊び、ネイチャーゲームなど

詳しくはこちら

日程:2024年8月9日~12日

場所:福島県東白川郡鮫川村

対象:小学3年生~中学生

キッズクラブ:サマーキャンプ
子ども村・経験者コース

里山の田舎暮らしと自然遊びを楽しむ3泊4日!農林業体験、動物のお世話、自然遊び、薪割り、流しそうめん、手作りピザ体験など

詳しくはこちら

保護者の声

親としては子どもが自分の身の回りのことをちゃんとできるか心配しましたが、特に問題もなく本人が楽しく参加できたようなので本当によかったです。
親が離れると不安を感じるタイプだったので、それをクリアさせたいと思い参加しました。最初はかなり緊張した様子でしたが、何回か参加するうちに知っている顔も増え、慣れたようです。
キャンプから帰ってくると、スタッフからキャンプ中の子どもの様子を報告してもらえるのもとても良いと思います。安心して預けています。
キャンプの前に面談があるので、子どものアレルギーのことなどを事前に伝えておくことができたのもよかった。継続して参加していると、昨年できなかったことが今年できるようになったなど成長を感じられます。
スタッフの方から連絡帳で、班長の役目をきちんと務めたことを教えてもらえたのはよかったです。将来大きくなって、今度はスタッフとして関われるようになったら素敵だなと思います。
何度も参加したりして人と人とのつながりができるのが魅力的。何でも不安になりがちな子だったが、一度参加して以来、積極的に次の参加もしたがり、一皮むけた感じがしました。

スタッフ専用 >