お知らせ

小学生・中学生のGW子供キャンプ・自然体験ツアー【関東】

2024/03/12

小学生・中学生を対象に、GW・ゴールデンウィークに関東出発で実施する子供キャンプ・自然体験のツアーをご紹介します。認定NPO法人夢職人のキッズクラブでは、会員を対象としたゴールデンウィークに2つの子供キャンプ・自然体験のツアーを提供しています。

2024年GW・ゴールデンウィークの子供キャンプ・自然体験のコース一覧

ゴールデンウィークのキャンプのお申し込みは、会員先行受付が2024年3月6日(水)正午から、非会員・新規受付が2024年3月12日(火)正午から受け付けます。先着順でのお申し込みとなり、定員となり次第締切とさせて頂きます。各キャンプのご参加にあたっては、キッズクラブへのご登録(年会費3,600円)が別途に必要となります。

▼GW南房総こどもキャンプ~絶景が広がる大房岬の海や森を楽しむ!

千葉県房総半島の南部に位置し、自然いっぱいの大房岬・半島へ冒険の旅に出かけよう!目の前には見渡す限りの海と包まれるような大空!どんな生きものがいるか探検に出かけよう!半島を探検してみると、地下要塞や見晴台、滝などワクワクドキドキな場所がいっぱい!海では、珍しい生きものとも出会えるかもしれない。夜には、満天の星空を眺めたり、仲間たちとキャンプファイヤーの火を囲んでレクリエーションを楽しもう!

プログラム予定:海の生きもの探し、大房岬ラリー、ナイトハイク、キャンプファイヤー、クラフトなど

日程:2024年4月27日(土)~4月29日(祝)2泊3日
場所:千葉県南房総市
宿泊:南房総市大房岬少年自然の家(施設泊・ベッド)
集散:錦糸町・門前仲町
移動:貸切バス(ニッコー観光バスまたは同等クラス)
対象:キッズクラブ会員の新小学1年生~中学3年生
定員(最少催行人数):40名(30名)
費用:43,000円(税込)
締切:2024年4月2日(火)13時

参加申込

▼みんなで作る!子ども村~里山の田舎暮らしと自然遊びを楽しむ!

茨城県と福島県の県境に位置し、自然豊かな阿武隈山地にある東白川郡鮫川村で田舎の生活を体験しよう!みんなで力を合わせて農作業をしたり、斧で薪を割り、火を焚いて食事も作ってみよう!具材やチーズをトッピングをして、本格的な石窯で焼き上げる手作りピザは絶品!生地から作る手打ちうどんにも挑戦するよ!里山には、自然と楽しく遊べる場所がたくさんあって、生きもの探しや工作もできちゃうぞ!国内有数の星空がキレイな場所としても知られ、都会では見られない夜空に広がる無数の星を楽しもう!

プログラム予定:農林業体験、動物(ニワトリ、ヤギ、犬)のお世話、自然遊び、薪割り、手作りピザ体験、手打ちうどん体験など

日程:2024年5月3日(祝)~6日(祝)3泊4日
場所:福島県東白川郡鮫川村
宿泊:体験民宿WARERA元気倶楽部(施設泊・寝袋)
集散:
【上野コース】「上野」駅(入谷口改札前)
【現地コース】JR常磐線「勿来」駅前
移動:JR常磐線特急列車(指定席)・送迎バス
対象:キッズクラブ会員の新小学3年生~中学3年生
定員(最少催行人数):21名(16名)
費用:
【上野コース】小学生56,000円(税込)・中学生61,200円(税込)
【現地コース】小学生・中学生50,800円(税込)
締切:2024年4月9日(火)13時

参加申込

キッズクラブの活動について
もっと知りたい方はこちら!
お電話での問い合わせ
03(5935)7302
受付:平日11時~18時

募集中のプログラム

日程:2024年8月20日~22日

場所:山梨県北杜市

対象:小学3年生~中学生

キッズクラブ:サマーキャンプ
本格アウトドアコース

テント泊で火おこしにもチャレンジする2泊3日!原始の火おこし・たき火、野外料理、ナイフ講座、弓矢づくり・遊び、ネイチャーゲームなど

詳しくはこちら

日程:2024年8月9日~12日

場所:福島県東白川郡鮫川村

対象:小学3年生~中学生

キッズクラブ:サマーキャンプ
子ども村・経験者コース

里山の田舎暮らしと自然遊びを楽しむ3泊4日!農林業体験、動物のお世話、自然遊び、薪割り、流しそうめん、手作りピザ体験など

詳しくはこちら

保護者の声

親としては子どもが自分の身の回りのことをちゃんとできるか心配しましたが、特に問題もなく本人が楽しく参加できたようなので本当によかったです。
親が離れると不安を感じるタイプだったので、それをクリアさせたいと思い参加しました。最初はかなり緊張した様子でしたが、何回か参加するうちに知っている顔も増え、慣れたようです。
キャンプから帰ってくると、スタッフからキャンプ中の子どもの様子を報告してもらえるのもとても良いと思います。安心して預けています。
キャンプの前に面談があるので、子どものアレルギーのことなどを事前に伝えておくことができたのもよかった。継続して参加していると、昨年できなかったことが今年できるようになったなど成長を感じられます。
スタッフの方から連絡帳で、班長の役目をきちんと務めたことを教えてもらえたのはよかったです。将来大きくなって、今度はスタッフとして関われるようになったら素敵だなと思います。
何度も参加したりして人と人とのつながりができるのが魅力的。何でも不安になりがちな子だったが、一度参加して以来、積極的に次の参加もしたがり、一皮むけた感じがしました。

スタッフ専用 >