子どもデイプログラム

「お菓子な家&ケーキ作り-好きな材料で自由に飾ろう!」(2015年12月「あそびの達人」)活動報告②

2015/12/20

2015122010 2015122012

12月13日と20日の2日間に渡って、2015年最後となる12月「あそびの達人」(お菓子な家&ケーキ作り-好きな材料で自由に飾ろう!)を実施しました。小学1〜3年生(ベーシックコース)がクリスマスケーキづくり、小学4〜6年生(エキスパートコース)がお菓子の家づくりを行いました!(第一回目の様子

2015122011 2015122033

当日は気温がぐっと冷え込みましたが、わくわくする子どもたちの熱気で一杯でした!ベーシックコースのみんなは、まずケーキ屋さんからケーキを作るときのポイントについて聞きました。そして、どんなケーキを作るか班に分かれて話し合いをしていきます!クリスマスと言えば…?という質問から、みんなのアイデアを出し合い、生地の色やクリームの色を選び、班ごとにオリジナルケーキを考えました。

2015122015 2015122016

ケーキの設計図ができたら、いよいよ生地作りです!みんなで協力して、材料を混ぜてスイッチを押したら、自分たちのケーキを作るために必要な材料を買いに行きます。お買い物では、おこづかいの範囲で材料がどれくらい買えるのかみんなで考えました。足りない材料を補いあうために、他の班と相談してお菓子を交換しているお友だちもいました!

2015122019 2015122018

帰ってきたら、生地の焼き上がりを確認!スポンジは美味しそうに膨らんでいて、本当にスポンジが焼けるのかな!?と思っていたお友だちも、みんな驚いていました!

2015122022 2015122023

お昼ご飯を食べてからは、いよいよデコレーションをしていきました。生地を切ってクリスマスツリーの形にしたり、生クリームでお菓子とお菓子をくっつけてトナカイをつくったりとみんな協力し合いながら、とても頑張っていました!

2015122032 2015122013

一方のエキスパートコースは、お菓子の家にはどんなものがあるのか、何を使って、どのように組み立てれば思い通りの形ができるのかについて、最初にケーキ屋さんから説明を受けました。「あの形に挑戦してみたい!」と、早速アイデアが浮かんできたようです。

2015122014 2015122017

そこで、班のみんなで集まってどんなお菓子の家を作りたいのか相談しました。「クリスマスといえば…もうすぐお正月!」「じゃあ、紅白歌合戦!」面白いアイデアが次々に出てきます。作りたいものが決まったら、土台となるケーキの生地を作ります。レシピを見ながら役割を分担し、協力して生地を作る姿が見られました。作る生地の色と型も自分たちで話し合って選びます。

2015122021 2015122020

生地を焼いている間に、お菓子の家づくりに欠かせない材料を買いに行きます!限られたお小遣いの中で、何を買えば作りたい家が実現できるのかを考えながら、買うものを吟味しました。

2015122024 2015122025

高学年のお友だちも、午後からはデコレーションの時間です!各班生クリームを泡立て、買ってきたお菓子を広げて家の組み立てを開始しました。実際に作ってみると、屋根が重すぎてつぶれてしまったり、うまく材料同士がくっつかなかったりと、苦戦している班もありました。それでも諦めずに試行錯誤を続けること2時間…「できた!」ようやく完成したお菓子の家は、どれも立派な出来でした♪

2015122026 2015122027

さあ、いよいよ自分たちの作ったデコレーションケーキとお菓子の家を、保護者の方も迎えて発表します。緊張しながらも、自分たちの作ったケーキや家についての説明、こだわったポイントやがんばったところについて発表しました。どのケーキ・家も独自のストーリーを持っていて面白く、発表会は和やかに進みました。

いよいよパーティーを始めようとしたところに、サンタさんが登場!一気に会場が盛り上がります☆楽しい雰囲気の中、作ったケーキ・家をみんなで試食します。一生懸命作ったケーキが余程おいしかったのか、すぐになくなってしまいました。

2015122030 2015122031

たくさんの工程があったデコレーションケーキ・お菓子の家作り。今回もまた、子どもたちの新しい一面を見ることができました☆毎年人気のこのプログラムですが、今年も多く子ども達にご参加いただき、1年を締めくくるに相応しい大盛況の会となりました。来年は子どもたちのどんな一面に出会えるのか、楽しみです♪皆さまよいお年を!

(プロジェクトメンバー もえ&ありまっち)

キッズクラブの活動について
もっと知りたい方はこちら!
お電話での問い合わせ
03(5935)7302
受付:平日10時~19時

募集中のプログラム

日程:2018年10月6日~8日

場所:長野県伊那市

対象:小学生・中学生

キッズクラブ:秋の子どもキャンプ
ハロウィンキャンプ

大自然の信州アルプスで2泊3日のキャンプ!ログハウスでの宿泊、ツリークライミング、ハンモック遊び、ハイキング、ハロウィンパーティー、野外料理(カレー)等

詳しくはこちら

日程:2018年9月15日~17日

場所:福島県東白川郡鮫川村

対象:小学3年生~中学生

キッズクラブ:農業体験・山村生活
みんなで作る!子ども村

農業体験や山村生活、自然遊びが楽しめる2泊3日!里山、田んぼ、畑があり、ヤギやニワトリなどの動物も暮らす自然豊かな村で、仲間と一緒に田舎の暮らしを楽しもう!

詳しくはこちら

保護者の声

親としては子どもが自分の身の回りのことをちゃんとできるか心配しましたが、特に問題もなく本人が楽しく参加できたようなので本当によかったです。
親が離れると不安を感じるタイプだったので、それをクリアさせたいと思い参加しました。最初はかなり緊張した様子でしたが、何回か参加するうちに知っている顔も増え、慣れたようです。
キャンプから帰ってくると、スタッフからキャンプ中の子どもの様子を報告してもらえるのもとても良いと思います。安心して預けています。
キャンプの前に面談があるので、子どものアレルギーのことなどを事前に伝えておくことができたのもよかった。継続して参加していると、昨年できなかったことが今年できるようになったなど成長を感じられます。
スタッフの方から連絡帳で、班長の役目をきちんと務めたことを教えてもらえたのはよかったです。将来大きくなって、今度はスタッフとして関われるようになったら素敵だなと思います。
何度も参加したりして人と人とのつながりができるのが魅力的。何でも不安になりがちな子だったが、一度参加して以来、積極的に次の参加もしたがり、一皮むけた感じがしました。

スタッフ専用 >