子どもキャンプ

夏休み子どもサマーキャンプ2018「千葉・海と岬のコース」3日目

2018/08/08

夏休み子どもサマーキャンプ「千葉・海と岬のコース」の最終日である3日目が始まりました!天気は台風の影響もあり、あいにくの雨でしたが、子どもたちはがんばって前日よりも30分早い朝6時に起床しました。6時30分には、子どもたちみんなが体育館に集合し、朝の集いを行いました。朝の集いでは、高学年の子どもたちがみんなの前に出て、元気いっぱいに体操をやってくれました。他にも、みんなで愉快に夏キャンプの踊りを踊りました。

朝の集いが終わると、3日間を仲間と共に過ごした部屋を、スタッフと子どもたちが協力してお掃除をしました。みんなのおかげで、部屋もピカピカになり、スッキリした気分になりました!さて、お掃除が終わると、みんなお待ちかねの朝食です!みんなは、朝早くからお掃除を頑張っていたこともあり、たくさんご飯を食べていました。3日間、食事の用意と片付けを一生懸命頑張ってくれた食事係のみんなに感謝です。本当にありがとう!

掃除が終わった後は…体育館でレクリエーション大会の始まりです!最初に、みんなでじゃんけん大会をし、一番運の良いお友達を決めました!次に、指キャッチゲームをし、みんなフェイントに惑わされながらも、楽しんでいました!他にも、タイタコをやり、みんなで体育館の中を思いっきり走りました。かみなりどんがやってきたというゲームでは、スタッフと子どもで、どっちが早く体のパーツを隠せるか対決をしました。予想以上に、子どもたちの動きが素早くて驚きました。次に、新聞紙の列車でどの班が一番早く乗客を乗せて送り届けられるかのゲームをしました。みんな新聞紙の列車を破かないように、上手く考えながらゲームを楽しんでいました。

あっという間に、レクリエーション大会が終わると、昼食の時間です!みんな動き回ってすっかり、腹ペコです。キャンプ最後の昼食が終わると、班ごとに3日間のキャンプを振り返る時間です!三日間で楽しかったこと、頑張ったことをみんなで伝え合いました。お友達との思い出もより一層深まったとところで、大房岬とのお別れの時間です。みんなでバスに乗り、お友達と楽しんだり、疲れてぐっすり寝たりして解散場所の東京に無事到着しました!


 
今回のキャンプでは、台風の影響もあり、プログラムにもいくつか変更がありましたが、予定していたことは全て行うことができ、子どもたちの満足そうな表情が印象的でした。楽しくあっという間の3日間のキャンプでした!またみんなで一緒に遊ぼうね!

(プロジェクトメンバー なかむー)

>>1日目の記事へ
>>2日目の記事へ

キッズクラブの活動について
もっと知りたい方はこちら!
お電話での問い合わせ
03(5935)7302
受付:平日10時~19時

募集中のプログラム

日程:2018年12月・1月

場所:全国各地

対象:小学生・中学生

【公開】主催:関西教育旅行(株)
ネイチャーキッズ

全国各地で体験活動を推進する団体・企業と連携し、小中学生対象のキャンプやスキー、自然体験ツアーを提供。冬休みに行うスキー・キャンプ全3コースの参加者を募集中!

詳しくはこちら

日程:2018年12月26日~28日

場所:長野県上田市

対象:小学生・中学生

キッズクラブ:冬休みキャンプ
菅平高原スキーキャンプ

美しい冬の雄大な自然に囲まれた菅平高原を楽しく滑ろう!山頂や森の景色は最高です!初心者も経験者も大歓迎!スキーのレベルに応じてグループに分かれてレッスンします!

詳しくはこちら

保護者の声

親としては子どもが自分の身の回りのことをちゃんとできるか心配しましたが、特に問題もなく本人が楽しく参加できたようなので本当によかったです。
親が離れると不安を感じるタイプだったので、それをクリアさせたいと思い参加しました。最初はかなり緊張した様子でしたが、何回か参加するうちに知っている顔も増え、慣れたようです。
キャンプから帰ってくると、スタッフからキャンプ中の子どもの様子を報告してもらえるのもとても良いと思います。安心して預けています。
キャンプの前に面談があるので、子どものアレルギーのことなどを事前に伝えておくことができたのもよかった。継続して参加していると、昨年できなかったことが今年できるようになったなど成長を感じられます。
スタッフの方から連絡帳で、班長の役目をきちんと務めたことを教えてもらえたのはよかったです。将来大きくなって、今度はスタッフとして関われるようになったら素敵だなと思います。
何度も参加したりして人と人とのつながりができるのが魅力的。何でも不安になりがちな子だったが、一度参加して以来、積極的に次の参加もしたがり、一皮むけた感じがしました。

スタッフ専用 >