子どもキャンプ

夏休み子どもサマーキャンプ2022(海と岬のコース)1日目

2022/08/05

新型コロナウィルスの感染拡大のため、今回、3年ぶりの開催となった「夏休み子どもサマーキャンプ2022・海と岬のコース」がいよいよスタート!それぞれの集合場所からバスに乗って、千葉県南房総市にある大房岬に向かいました。バスの車内ではスタッフが考えたレクリエーションを楽しみ、あっという間に現地に到着しました。

施設に到着後、オリエンテーションルームにて施設の方から施設の使い方についてお話を伺いました。その後は待ちに待ったお昼ご飯♪この日は朝早く家を出たため、この時にはもうみんなのお腹はぺこぺこ。班の友だちやスタッフと一緒にお弁当を食べ、自己紹介をして仲を深めました。部屋に戻って着替えたら、いよいよ1つ目のプログラムが始まります。

キャンプ1つ目のプログラム「海の自然探検ツアー」では、大房岬自然公園内にある磯に行って、貝殻を拾ったり、生き物を探したりしました。施設の方が拾ったウミガメの骨には、みんなびっくり!負けじと、貸してもらった箱メガネや網を使って、カニやイソギンチャク、ヤドカリなどを探しました。

キャンプ3日目のクラフトで使う材料となる貝殻やシーグラスもこの時間に集めました。こだわりを持って大きな貝殻を探したり、水色のシーグラスを集めたり、思い思いの材料を夢中で拾っていました。最後には浅い海に入って、スタッフも子どもも全力で水をかけ合い、海を満喫した2時間となりました!

「海の自然探検ツアー」の後は夕食です!3日間の食事を準備してくれる食事係は、他の子どもたちよりも先に来て配膳し、食後の後片付けも担う大切な係です。みんなやる気満々で積極的に準備してくれて、初日にも関わらず、予定時刻より少し前に準備が終わりました。食事係のみなさん、美味しい夕食をごちそうさまでした!

夕食の後は、1日目最後のプログラム「ナイトハイク」をしました。ナイトハイクでは静かで真っ暗な夜の公園を歩いて、星を見たり、ネイチャービンゴをしたり、動物や虫の声に耳を澄ましたりしました。「ナイトハイクがキャンプで1番楽しみ!」という子どももいて、ワクワクドキドキしながら、夜の自然を楽しみました。ある班が、木のところで蝉が殻から抜け出しているところを発見!「なになに?!」と他の班も集まってきて、貴重な瞬間をみんなで見守りました。お天気も良く、星もたくさん見えました。

楽しい夜の時間はあっという間に過ぎ、施設に戻ってからは、大きなお風呂で汗を流して、就寝しました。たくさん体を動かした1日目、よく眠れたかな?明日のプログラムも楽しみです!

(プロジェクトリーダー しばちゃん)

>>2日目の記事へ
>>3日目の記事へ

キッズクラブの活動について
もっと知りたい方はこちら!
お電話での問い合わせ
03(5935)7302
受付:平日11時~19時

募集中のプログラム

日程:2022年10月29日~30日

場所:千葉県長柄町

対象:小学生・中学生

キッズクラブ:秋の子どもキャンプ
ハロウィンキャンプ

キャンプの夜は、オリジナルの仮装アイテムを作って、みんなでハロウィン・パーティーを楽しもう!ログハウスに泊まって、おやつにでっかいバームクーヘンも作ろう!

詳しくはこちら

日程:2022年10月16日

場所:夢の島公園

対象:小学生・中学生

キッズクラブ:10月あそびの達人
オモシロ★理科教室

科学であそぼう!ふしぎ発見!ジャングル探検とわくわく大実験の二本立て!シャボン玉(1~3年生)、グライダー作り(4年生以上)、アイスづくり、熱帯植物園ラリーなど

詳しくはこちら

保護者の声

親としては子どもが自分の身の回りのことをちゃんとできるか心配しましたが、特に問題もなく本人が楽しく参加できたようなので本当によかったです。
親が離れると不安を感じるタイプだったので、それをクリアさせたいと思い参加しました。最初はかなり緊張した様子でしたが、何回か参加するうちに知っている顔も増え、慣れたようです。
キャンプから帰ってくると、スタッフからキャンプ中の子どもの様子を報告してもらえるのもとても良いと思います。安心して預けています。
キャンプの前に面談があるので、子どものアレルギーのことなどを事前に伝えておくことができたのもよかった。継続して参加していると、昨年できなかったことが今年できるようになったなど成長を感じられます。
スタッフの方から連絡帳で、班長の役目をきちんと務めたことを教えてもらえたのはよかったです。将来大きくなって、今度はスタッフとして関われるようになったら素敵だなと思います。
何度も参加したりして人と人とのつながりができるのが魅力的。何でも不安になりがちな子だったが、一度参加して以来、積極的に次の参加もしたがり、一皮むけた感じがしました。

スタッフ専用 >