子どもキャンプ

2023年12月菅平高原スキーキャンプ(1日目)

2023/12/26

2023年最後の活動となる「菅平高原スキーキャンプ2023」1日目がスタートします!東京の最低気温は2.6℃と真冬の寒さを迎えました。菅平高原はどれだけ寒いのか想像もつきません。錦糸町と門前仲町には朝早くから防寒対策バッチリ!元気いっぱいの子どもたちが集合してきました。集合場所での出発式を終えると、バスへ乗り込み菅平高原へ出発です!!

バスの旅は4時間ほどですが、3日間共に生活をするお友だちやスタッフと楽しく会話をしたり、恒例のバスレクをしたりしました。途中休憩を挟みつつ、気がつけば現地に到着!周りを見渡すと、真っ白な世界が一気に広がります。東京ではなかなか見ることができないたくさんの雪をみて、子どもたちも大はしゃぎ!!

昼食を終えて、いよいよスキー準備です。はじめに3日間使う大切なスキー道具のサイズを合わせます。スキーウェアに着替えたり、ヘルメットのサイズ調節をして準備万端!準備をテキパキとこなすこども達からは「早くスキーしたいな〜!」と心の声が聞こえているようでした。そしてスキー班に組み替え、お世話になるインストラクターの先生方に挨拶をします。スキーブーツを履いて、いよいよスキーへ出発です!

スキーが初めてのコースでは、スキーブーツやスキー板の履く練習から始めました。想像以上に重さのあるブーツを脚に身につけると「ブーツが重いけど爪先立ちが出来る!」と子どもたちの会話が聞こえます。どの瞬間も楽しんでいる様子が伝わります!苦戦しながらもスキー板をつけたり、外したりする練習もしました。次は、雪の上を片足ずつ滑らせていきます。挑戦する度に体の力を上手くのせてスムーズに滑れるようになりました。明日、両足にスキー板を着けて滑ることが楽しみですね!

初級のコースでは、スキーブーツをはき、板を付け外しする基本的なところから丁寧に確認していきました。まずは板を片足ずつつけて、滑る感覚を思い出しながら、カニ歩きで斜面を登ってハの字でゆっくり降りてくる練習をしました。

はじめのうちは不安そうな表情を浮かべる子もいましたが、インストラクターさんから1人ずつアドバイスをいただき、練習の終盤には「早くリフトに乗りたい!」という前向きな声が聞こえてきました。 明日からはいよいよリフトに上ります!ゲレンデをたくさん滑る準備は万端です!

中級のコースでは、スキー靴やスキー板の履き方を覚えている子も多く、すぐにゲレンデへ出発しました。ゲレンデに到着すると、早速リフトに乗りました。まずは、八の字の確認からスタート。

久々のスキーにドキドキしながらも、これまでの経験を思い出しながら八の字で滑っていきました。一本滑り終わると、「やっぱりスキー楽しいね!」「久々だけど転ばずに滑れた!」と子どもたちの楽しそうな声が聞こえてきました!

経験のある子どもたちの中でも、体が滑り方を覚えていても、かっこよく止まる方法やきれいなターンなどには、それぞれ課題が見えた一日。明日以降で、どれだけ成長できるか楽しみです!

上級のコースでは、「何回も滑って意識づける!楽しむ!」をモットーにスキーを行いました。今回の活動から上級のコースになったお友達も多く、どんなことをするのか不安な様子。ですが、インストラクターから話を聞き、滑る前には「上手になるためにもまずは楽しもう」と前向きな気持ちになっていました。

初日は今季初のスキーだったので、体重のかけ方やターンの仕方など、これまでの経験をもとに滑りました。1本目を滑ったあとには、インストラクターから腕の位置について話があり、2本目を滑るときには少しでも腕の位置を下げ、ゆったりと力を抜こうと意識している姿が見られました。

スキーが終わったら振り返りの時間です。今日できたこと、難しかったこと、明日チャレンジしてみたいことなどを、スキーコースごとに話し合っていきました。インストラクターの先生からのお話もいただいて、1日目のスキーは終了しました。

生活班に戻り、夕食の時間です。夕食ではバイキング形式で、それぞれメニューを決めて選んでいきます。ペコペコのお腹もいっぱいになり、幸せもいっぱい!

夕食後はお風呂に入り、班ごとの自由時間です。色々なゲームをして、楽しい時間を過ごしている間に1日目の終わりが近づいてきました。明日はスキーがいっぱいできます!ぐっすり寝て1日の疲れをしっかりとろうね!

(サポートスタッフ やまはる)

>>2日目の記事へ
>>3日目の記事へ

キッズクラブの活動について
もっと知りたい方はこちら!
お電話での問い合わせ
03(5935)7302
受付:平日11時~18時

募集中のプログラム

日程:2024年8月20日~22日

場所:山梨県北杜市

対象:小学3年生~中学生

キッズクラブ:サマーキャンプ
本格アウトドアコース

テント泊で火おこしにもチャレンジする2泊3日!原始の火おこし・たき火、野外料理、ナイフ講座、弓矢づくり・遊び、ネイチャーゲームなど

詳しくはこちら

日程:2024年8月9日~12日

場所:福島県東白川郡鮫川村

対象:小学3年生~中学生

キッズクラブ:サマーキャンプ
子ども村・経験者コース

里山の田舎暮らしと自然遊びを楽しむ3泊4日!農林業体験、動物のお世話、自然遊び、薪割り、流しそうめん、手作りピザ体験など

詳しくはこちら

保護者の声

親としては子どもが自分の身の回りのことをちゃんとできるか心配しましたが、特に問題もなく本人が楽しく参加できたようなので本当によかったです。
親が離れると不安を感じるタイプだったので、それをクリアさせたいと思い参加しました。最初はかなり緊張した様子でしたが、何回か参加するうちに知っている顔も増え、慣れたようです。
キャンプから帰ってくると、スタッフからキャンプ中の子どもの様子を報告してもらえるのもとても良いと思います。安心して預けています。
キャンプの前に面談があるので、子どものアレルギーのことなどを事前に伝えておくことができたのもよかった。継続して参加していると、昨年できなかったことが今年できるようになったなど成長を感じられます。
スタッフの方から連絡帳で、班長の役目をきちんと務めたことを教えてもらえたのはよかったです。将来大きくなって、今度はスタッフとして関われるようになったら素敵だなと思います。
何度も参加したりして人と人とのつながりができるのが魅力的。何でも不安になりがちな子だったが、一度参加して以来、積極的に次の参加もしたがり、一皮むけた感じがしました。

スタッフ専用 >