子どもキャンプ

2023年12月菅平高原スキーキャンプ(2日目)

2023/12/27

菅平高原スキーキャンプ2023」2日目の朝がやってきました。今日は一日中スキーができるので朝からウキウキ!お部屋の整理や着替えを済ませたら班で朝の会をします。その後は朝ごはんの時間。準備を早く済ませた中学生のお兄さんお姉さんがごはんの前のお話しをしてくれました。バランスよく食べようという言葉を思い出しながら、「いただきます」。たくさん食べて元気いっぱい。スキーコースごとにインストラクターの先生から今日は何をするのかを聞いて、楽しいスキーの時間の始まりです!

スキーが初めてのコースでは、昨日、練習した場所よりも大きなゲレンデへ移動して練習を実施しました。カニ歩きで歩き、滑って、止まる。根気のいる練習ですが、繰り返しやるごとに斜面で止まることも、滑ることも上手になっていきました。

午後、ふもとで少し練習した後は、いよいよリフトにのって上まであがります。山の麓まで降りてくる時には、みんなたくさん転びましたが、自分の力で立ち上がり前に進む子どもたちが多かったです。最後まで滑り切った子どもたちの顔はどこか晴々としていました。明日は朝からリフトに乗って滑ります!期待がさらに高まり、二日目の練習は終了となりました。

初級のコースでは、昨日できなかったリフトに挑戦していきます!インストラクターさんにブーツの履き方を確認してもらってから、ゲレンデにすぐ出発です。最初はリフトに乗らず、昨日と同じように、ハの字やカニ歩きの練習をしました。

全員1人で止まることができるようになってきたところで、いよいよリフトに挑戦。高いところにのぼるのでドキドキしながらも、全員で上に行くことが出来ました!下で練習している時とは違い、斜度が少し急なので、インストラクターさんの話を聞いたり、実際にやってみたりしてコツを掴んでいきます。1日が終わる頃には、滑るスピードが少し速くなり、きちんと斜面でも止まっていることができるようになって、子どもたちの表情に自信が表れてきました!

中級のコースでは、本格的にスキーの上達に向けてレッスンがスタート!インストラクターの先生に、きれいに曲がる方法やピタッと止まる方法などお手本を見せてもらいながら練習をしていきました。一人ひとりフォームをチェックしてもらい、子どもたちはアドバイスを聞きながら、少しずつコツをつかんでいるようでした。

「フォームをきれいにしたいから、真似ができるように先生のすぐ後ろで滑りたい!」「右側のターンはきれいにできるようになったから、次は左側をうまくしたい!」など、子どもたちそれぞれに目標もうまれ、 上達への意欲も高まっていました!

上級のコースでは、1日目に撮影した自分の滑りをもとに、インストラクターと目標を決めて取り組みました。1日目と違い、違う場所でも同じようなフォームでできるように急斜面のコースや狭くなったり広くなったりするコースでも滑りました。

午前中は自分の狙ったところで止まったり、大きくカーブをするのが難しかったようです。しかし、繰り返し試しながら滑っていくうちに、力の入れ方や体重のかけ方が癖づき、午後には安定した滑りになっていました。計13本も滑ってクタクタになっていましたが、明らかに上達した自分の滑りを観て嬉しそうな笑顔を見せていました。

たくさんスキーをしたので、今日も自分がどう滑れたのか、明日はもっとうまくなるためにどうすればいいのか、と振り返りをしていきます。スキーコースのみんなで「確かにこんな技もやったね!」と話し合いながら今日一日を思い出しました。最後に、いよいよ最終日の明日は何をするのか、インストラクターの先生にお話しをしてもらって今日のスキーは終了しました。

夜は、昨日と同じくバイキング形式で夕食を取り、お風呂に入って一日の疲れを癒します。初日より子どもたちの仲も深まり、お風呂後には班の垣根を越えて一緒にアイスを食べたりジュースを飲んで、そのままロビーでカードゲームをしたりする姿も見られました。明日はいよいよ最終日。明日のスキーを楽しみにしながら「おやすみなさい!」

(サポートスタッフ さく)

>>1日目の記事へ
>>3日目の記事へ

キッズクラブの活動について
もっと知りたい方はこちら!
お電話での問い合わせ
03(5935)7302
受付:平日11時~18時

募集中のプログラム

日程:2024年8月20日~22日

場所:山梨県北杜市

対象:小学3年生~中学生

キッズクラブ:サマーキャンプ
本格アウトドアコース

テント泊で火おこしにもチャレンジする2泊3日!原始の火おこし・たき火、野外料理、ナイフ講座、弓矢づくり・遊び、ネイチャーゲームなど

詳しくはこちら

日程:2024年8月9日~12日

場所:福島県東白川郡鮫川村

対象:小学3年生~中学生

キッズクラブ:サマーキャンプ
子ども村・経験者コース

里山の田舎暮らしと自然遊びを楽しむ3泊4日!農林業体験、動物のお世話、自然遊び、薪割り、流しそうめん、手作りピザ体験など

詳しくはこちら

保護者の声

親としては子どもが自分の身の回りのことをちゃんとできるか心配しましたが、特に問題もなく本人が楽しく参加できたようなので本当によかったです。
親が離れると不安を感じるタイプだったので、それをクリアさせたいと思い参加しました。最初はかなり緊張した様子でしたが、何回か参加するうちに知っている顔も増え、慣れたようです。
キャンプから帰ってくると、スタッフからキャンプ中の子どもの様子を報告してもらえるのもとても良いと思います。安心して預けています。
キャンプの前に面談があるので、子どものアレルギーのことなどを事前に伝えておくことができたのもよかった。継続して参加していると、昨年できなかったことが今年できるようになったなど成長を感じられます。
スタッフの方から連絡帳で、班長の役目をきちんと務めたことを教えてもらえたのはよかったです。将来大きくなって、今度はスタッフとして関われるようになったら素敵だなと思います。
何度も参加したりして人と人とのつながりができるのが魅力的。何でも不安になりがちな子だったが、一度参加して以来、積極的に次の参加もしたがり、一皮むけた感じがしました。

スタッフ専用 >