子ども村

2024年5月「みんなで作る!子ども村」2日目

2024/05/04

みんなで作る!子ども村」の2日目がスタートしました。日中は暖かかったものの、夜中は冷え込み「寒かった〜!」と言いながら、子どもたちが起きてきました。朝食準備の係と、ごはん炊きの係の子どもは、ちょっぴり早起きして、活動スタートです。台所では昨日とれた卵も使ってみんなの分の朝食を準備し、外では協力して薪割りや火付けに挑戦し、ごはんが炊けました。

みんなが起きたら元気よく体操の時間です。体操係の子どもたちが前に立って、声を出して体操してくれました。体を動かしたら眠たい体もスッキリ!朝食を準備してくれた係の子に感謝して、朝からたくさん食べました。

朝食後は犬の散歩、動物のお世話、畑のお世話の係の出番です。元気いっぱいな犬2匹と散歩してお水をあげたり、鶏やヤギにエサをあげたり、畑の土の手入れやレタスの水やりをしたりと、それぞれの活動に責任をもちながら取り組みました。 当番から戻ってきた子は、こんなことしたよ〜!とたくさん教えてくれました。

当番活動が終わったら、農林業体験の時間です。現地のスタッフに教えてもらいながら、まずはみんなでジャガイモの種植えをしました。畑に空いた穴に種イモを入れて土を被せます。みんなで取り組んだらあっという間に全て植えることができました!

次に、二手に分かれて枝豆の種植えと菊芋掘りをしました。カップに土を入れて枝豆の種を2粒ずつ植える作業は皆すぐに慣れてとてもたくさんの種を植えることができました。菊芋はスコップを使いながら土を掘り、「大きいのがあった!」「小さくて可愛い!」などと、掘り当てたものを嬉しそうに見せていました。

今回植えたジャガイモと枝豆は夏に収穫の時期を迎えるそうです。どんな風に育つかとっても楽しみです!

少しの時間遊んだ後、お昼はみんな大好きピザ作りです!2人ずつのペアで生地を伸ばすところからスタート!生地を伸ばせたらソースを塗って、トッピングを乗せていきます。さっき収穫した菊芋や菜の花など季節を感じる具材もあり、彩りも個性も豊かなピザがたくさん。トッピングが終わったら現地スタッフ手作りの石窯へ。焼き始めてから10分ほどで出来上がったアツアツのピザに、みんな大興奮!とってもおいしくて、最後まで余すところなくぺろりと完食しました!

体験活動・自然遊びの前に、夕方の当番を決める子ども会議を実施しました。中学生の子を中心に、子どもたち同士で話し合いを進め、「この係はこんなことができたよ」と昨日の経験も共有しながら決めていきました。

その後は体験活動・自然遊びの時間です。クライミングウォールにはたくさんの子が挑戦して声をかけ合いながら取り組んでいたり、工具を使いながら工作に熱中している子がいたり、ターザンロープや大きなシーソーで遊んだり…一緒に遊ぶと子どもたち同士の仲も自然と深まっていきます。昨日に引き続き小川に入って遊ぶ子もいました。昼間は気温が上がり暑かったけれど小川の水は「冷たーい!」「濡れちゃった〜」と言いながらもとても楽しそうに遊んでいました。

たくさん遊んだ後は夕方の当番活動。昼間に決めた当番に分かれながら、自分の役割に取り組んでいきました。風呂焚き係の子は斜面の上に燃やす葉っぱや薪を集めに行くと、急な斜面だったので、「階段を建設しよう!」とのアイデアが。風呂焚きしながらどうやって階段をつくろうか考えてみるのも、子ども村ならではですね!

さて、今日の夕食は石窯で焼いたハンバーグです!夕食の準備係の子がたくさん作ってくれて、ジュージューと音を立てながらおいしそうなハンバーグが運ばれてきました。ごはんの配膳もみんなで協力しながら行い、いただきまーす!絶品ハンバーグはおかわり分まですべて売り切れました。

夕食の後は順番にドラム缶風呂に入り、歯磨きしたり、日記を書いたり就寝前の準備をします。子ども会議の進行をしてくれる中学生の子たちは、どうやって進めようか作戦会議もしてくれていました。

みんながお風呂から上がったら、就寝前に夜の子ども会議です。みんなが感じたことを書いて入れる意見箱の中身を見ながら、今日はどんなことが楽しかった?お友達がこんなことをしてくれたよ!もっとこうしたらいいんじゃない?など一日を振り返り、みんなで明日の目標を決めてくれました。そして、翌朝の当番決めでは、希望が多いから譲ってくれるかな?その代わりに次はできるようにしてあげよう、と子どもたち同士で話し合い、分担を決めることができました。

今日は朝から一日まるっとたくさん楽しみました!また明日も一日あるんだ、とワクワクしながらみんなぐっすり眠りにつきました。

(コアスタッフ あかぽん)

>>1日目の記事へ
>>3日目の記事へ
>>4日目の記事へ

キッズクラブの活動について
もっと知りたい方はこちら!
お電話での問い合わせ
03(5935)7302
受付:平日11時~18時

募集中のプログラム

日程:2024年8月20日~22日

場所:山梨県北杜市

対象:小学3年生~中学生

キッズクラブ:サマーキャンプ
本格アウトドアコース

テント泊で火おこしにもチャレンジする2泊3日!原始の火おこし・たき火、野外料理、ナイフ講座、弓矢づくり・遊び、ネイチャーゲームなど

詳しくはこちら

日程:2024年8月9日~12日

場所:福島県東白川郡鮫川村

対象:小学3年生~中学生

キッズクラブ:サマーキャンプ
子ども村・経験者コース

里山の田舎暮らしと自然遊びを楽しむ3泊4日!農林業体験、動物のお世話、自然遊び、薪割り、流しそうめん、手作りピザ体験など

詳しくはこちら

保護者の声

親としては子どもが自分の身の回りのことをちゃんとできるか心配しましたが、特に問題もなく本人が楽しく参加できたようなので本当によかったです。
親が離れると不安を感じるタイプだったので、それをクリアさせたいと思い参加しました。最初はかなり緊張した様子でしたが、何回か参加するうちに知っている顔も増え、慣れたようです。
キャンプから帰ってくると、スタッフからキャンプ中の子どもの様子を報告してもらえるのもとても良いと思います。安心して預けています。
キャンプの前に面談があるので、子どものアレルギーのことなどを事前に伝えておくことができたのもよかった。継続して参加していると、昨年できなかったことが今年できるようになったなど成長を感じられます。
スタッフの方から連絡帳で、班長の役目をきちんと務めたことを教えてもらえたのはよかったです。将来大きくなって、今度はスタッフとして関われるようになったら素敵だなと思います。
何度も参加したりして人と人とのつながりができるのが魅力的。何でも不安になりがちな子だったが、一度参加して以来、積極的に次の参加もしたがり、一皮むけた感じがしました。

スタッフ専用 >